すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 らきすた OVA情報

 いやー雑誌に色々載ってたんですが、
 ツボをついてくるねw うまい具合に。

 まあ口で説明するのもどうかと思うので・・・

 次のページへ
[らき☆すた OVA情報 雑誌から]の続きを読む
スポンサーサイト
 ※偏見なく書いたつもりですが、間違ってたらごめんなさい!
 今さらではありますが
 
 らきすた

 の全体評価の記事を載せたいと思います!
 正直キャラソンがすべて出るまで待つつもりでしたが、まあ時間がかかりすぎるので。
 


 らき☆すたの長所はずばり『ゆるさ』そして『親近感・日常感』にあると思われます!

 『ゆるさ』について定義するのは難しいのですが、ようは展開にとがった起伏がないのが特徴といえると思います!基本原作が4コマである以上、ある程度展開が一定なのはともかく、らき☆すたは、4コマ出身アニメの中でもとくに安定しているところがあります!

 『親近感・日常感』は文字通り解釈していただいていいと思います!登場人物の9割が左利きということをのぞけば、実際の日常でもありそうな日常的な出来事をギャグのようにまとめているのでとても分かりやすいですよね!
 また、主人公がオタク(以後オタクの登場人物が出ますが)であることにより、深夜アニメを見ているファンがより親近感を覚えやすくしており、さらにその他のキャラクターとの微妙な温度差や常識的見解の違いなどがより一層面白みを加えているのでしょうね!!かがみの突っ込みもきわどいところで行き過ぎてないので、そこがオタクにも受けて一般人にも分かるようなちょうどいいバランスを取っているのだと思われます!

 詳細評価は続きを読むにて
[らき☆すた 総合感想]の続きを読む

 そういやまだあったな『らき☆すた』のキャラソン(ひでww)
 まあ題名が若干変わっている通り??なキャラソンでした・・・

 

 さてキャラは今一人気が無かったみゆきさんのキャラソンですが・・・。
 キャラソンは普通!とりあえず下手ではない!!まあ長所も短所も無く、ですが

 キャラソンがそれじゃあ

 困るんだよwww


 普通では困ります!まあそもそも『らき☆すた』という特殊な環境のアニメの中で彼女のキャラは貴重ではありましたが必要かといわれると・・・となってしまいます!知識ネタが通用するのは最初だけでしたね!設定上サービスシーン用のナイスボディもあまり役をなしてなかったわけで・・・・
 
 さて横道にそれましたが、用は彼女のキャラを歌で表現するには、視聴者に対する印象が弱かった気がします!
 彼女の属性は眼鏡っ子・お色気・軽くドジッコ、と言ったところでしょうが、これらの要素を歌で表現するのは難しいです!後半になるにつれ他のキャラが続出!属性の半分以上を持ってかれるという始末!加えて前半からつかさにドジッコのお株を取られているので・・・

 ほとんどキャラ解説になってしまいましたがこんな感じです!








 さて話題の問題作に行ってみましょう!

 

 さて彼女のキャラソンですが
 これはもう

 運が悪かったとしか・・・

 このキャラソンを避難するのは簡単ですが、

 皆さん!すこしハルヒの印象が頭に入りすぎでないですかい??
 ですが仕方ないんです!ただでさえ面白かった平野綾さんの演技したハルヒのアニメに加え、大半のアニオタの方がハルヒのキャラソンや挿入歌をかなり聴いたはずです!これにより平野綾さんの名はオタク世間に広まりましたが、かえって印象が強まり・・・

 まあ今回のキャラソンはたしかにきついかもしれませんが、こなたの声で歌うのは相当難しかったはず!!まあ期待してた皆さんの気持ちも理解できますが。
 
 ということでキャラソン順位は


 1:かがみ
 2:つかさ
 3:みゆき
 4:こなた

 と言った感じです!まあキャラソンにものすごい期待は禁物ですね!ハルヒ系・ひぐらし系のような完成度の高いキャラソンはやたら滅多に出るもんじゃないですから!
 

 
 OPがそのまんま伏線です!

 話的には実に最終回らしい話でした!!まあ欲を言えばもう少ししっかりした形にして欲しかったですが、『らき☆すた』ならばこれが妥当かと・・・。

 登場メンバー一同の魂の結晶を見るがいい!!

 あらすじは続きを読むにて
[らき☆すた 第24話 最終回感想]の続きを読む
 今さら?とお思いでしょうがまあとりあえず関連記事を書くと公言してしまったので・・・。

 
 
 ・ケンカ予報の時間だよ ★★★☆☆
 ・100%?ナイナイナイ  ★★★★

 世間的な評価は別にして、

 自分はこれが一番だと思ってます!

 それはべつに、ががみ好きだからとかジャケットが良いからとかそういうのではありません!純粋にキャラソンとしての評価をしてます!
 自分は女性向けキャラソン(テニプリや今日からマ王)以外はほとんど聴いています!まあここら辺の価値観は実際人によって違うでしょうけど、

 キャラソンはいかに歌でキャラクターを魅せるか

 その一点にのみ価値があります!そもそも歌っているのはいくら声のプロとはいえ声優です!声優は歌を歌うためのプロフェッショナルではありません。
 たしかにキャラソンで歌が下手すぎるのは困り者ですが、それでも音楽をキャラに合わせ、歌詞の変化や語りシーンを加えることによりキャラを表現すればそれだけで面白みが出ます!!
 かがみのキャラソンで3曲目は別にしても、1・2曲は音楽も含めて実にうまくキャラを表現してると思います!!(まあ2曲目の評価は一般的に高いようですが)それと本人の歌唱力自体もそれほど悪いものではないと思います!!






 

 ・寝・逃・げでリセット! ★★★☆☆
 ・しすたー・うぉーず  ★★★☆☆

 (オタクの)世間的にもっとも評価が高かったつかさのキャラソンなのですが、評価が高かった理由として

 あまり期待されてなかったww

 というのがあると思われます!これは声優の評価が低いのではなく、単純にあの性質の声は歌うのが難しいからです!!しかし出来たのは音楽も落ち着いてキャラの声を殺さないいい歌に仕上がっていました!ただ・・・
 キャラソンとしてはどうでしょうか?やや無難すぎてはいないでしょうか?つかさの印象は人それぞれでしょうが、オタクの中では「ボケ役・ドジッコ」的な印象があるはずです!ならば
 
 歌の中でもっとボケてほしかったです!!

 あと2曲は後ほど、まあどういう評価をするかは分かると思いますがww
 ちょwwいろいろと自重!!

 今週はいろいろと面白いですね!それだけに更新が滞ってしまい残念です。ところで皆さんはらき☆すたのキャラソンは買いましたか?自分はまだですが、まあ正直全部買うのはもう少し後かと・・・。
 まあ今買ったほうが面白いんでしょうけど、結構聞いてしまってるんですよね!とりあえず世間的な評価と自分の評価はだいぶ違うと思います!(ただしビリはみんな同じかと)

 ラッキーチャンネルも復活の兆しを見せてますし、ラストに向けてもう1踏ん張り!!
 ベストシーンは続きを読むにて


[らき☆すた 第23話 ベストシーン]の続きを読む
 これはもう『らき☆すた』じゃない!

 20070903143314.jpg



 なんだこのアニメは?!もう自分が知ってた頃の『らき☆すた』じゃないです!!(題名がまんま伏線です!見終わってから気がつくと思います。)
 後半のあの展開「グラナド」の影響と考えられます!それとも何か別の意図が??

 それとちょっと残念ラッキーチャンネル・・・。今までのラッキーチャンネルの痛々しさの原因がスタッフにあることが明らかにorz 戻って来い白石!!
 
 ベストシーンは続きを読むにて
[らき☆すた 第22話 ベストシーン]の続きを読む
 あれ?白石が修学旅行に来てる??

 なぜだ?先週は確か、富士樹海に行ったのとリンクして本編には出てなかったので今週も居ないかと思ってたのですが・・・ということはまさか!!


 20070827115603.jpg



 柊姉妹は修学旅行でひどい目に・・・。まあつかさのアレはお約束といえばお約束でしょうか?それとかがみ、彼女はもともと最初からああいうことに縁がないのでは・・・。
 注目点はラッキーチャンネル!最初から最後まで笑うしかなかった。

 ベストシーンは続きを読むにて
[らき☆すた 第21話 ベストシーン]の続きを読む
 一瞬コマーシャルか番組が変わったか

 分からなかったシーンについて


 20070820115602.jpg


 いくらなんでもあそこまでするとは・・・。ハルヒネタもここまで来ると恐ろしい・・・。これも第二期復活の序章なのでしょうか?今回本編はそこそこでした!ラッキーチャンネルはやってくれましたが(笑)
 ベストシーンは続きを読むにて

[らき☆すた 第20話 ベストシーン]の続きを読む
 もう好きにしてED!

 20070813014736.jpg

 ※(かがみがもしドジッコだったらこうではないかというかがみ自身の想像です!危険レベル3)


 もう諦めます!カラオケのほうが好きでしたがまあいいですわ!それにしても最近は気を使っているのか女性の声優を出してヴィジュアル面でも誤魔化そうとしている・・・。いいんですけどね!
 ところで今回出てた声優さんは誰なんでしょう?

 今回本編では『田村ひより』が大活躍!!彼女の絡む話はオタクたちに親近感を持たせ、より『らき☆すた』らしさを強調してくれます!ゆたか学年の主人公ですね!!
 ちなみにラッキーチャンネルにて白石みのるがひどい扱いに・・・これは死ぬかもしれない(笑)

 ベストシーンは続きを読むにて
[らき☆すた 第19話 ベストシーン]の続きを読む