FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 PERSONA -trinity soul-

 第22話 『依り代』


 神郷慎:岡本信彦
 神郷諒:子安武人
 神郷洵:沢城みゆき
 茅野めぐみ:阿澄佳奈
 守本叶鳴:中原麻衣
 榊葉拓朗:田坂秀樹
 


 ペルソナ=『対人関係の中で自然と生じる幾つかの人格が、何らかの要因によって実体化したなにか』
 それらで戦いを繰り広げるペルソナシリーズの最新アニメ!
 今回は第22話。ついに決着!ってまだ早いような・・・。



 -あらすじ-
 
 贖罪ではなく意志の力!

 敵の本拠地を発見した真田達は少数だが部隊派遣の準備が完了し、さっそく乗り込む手はずを整えるが、なんと上層部からストップがかかり、上司から呼出を受ける。
 情報を上層部に漏らしたのは戌井。彼はあくまで組織の人間として従事していた。
 上層部は今まで場所を知っていながら手を出さず、ほとぼりが冷めて同士討ちを始め、向こうが撤退し無力になってから研究データだけ持ち去ろうという魂胆だったのだ。


 その連絡を受けた慎たちは迷いながらも行動に出ることに。
 決戦の前だというのに、妙に落ち着いている拓朗とめぐみ。ペルソナもかなり綺麗に扱っていた・・・。

 九条稀也の用意した娘が意思を持ち動き始め、生き残っている祐史のペルソナを食い、彼は精気ごと吸い取られミイラ化し死亡。
 沙季はそこからかろうじて離脱し、稀也から叶鳴を救い出し一時アジトから離れる。
 だが叶鳴はそこで自分が人間ではなくサイボーグだということを知る。

 
 沙季は再び仲間の下へ戻っていく。
 叶鳴を見つけためぐみは叶鳴から真実を聞かされ驚愕するが、それでも友である事に代わりは無い。
 そしてついに九条たちとの決戦へと向かう!

 


 -感想-
 
 まさかこれで終りじゃないでしょうね?

 壮絶展開が意外とあっさり終結?とりあえず戦闘は終わりましたが、洵からまさかのさよなら。しかもそこには諒の姿まで?!
 最後の方も良く分からない状態で終わってしまいましたね・・・。

 それにしても叶鳴がサイボーグって言うのが嫌だなあorz
 他にも黒幕がいそうですし、来週に期待!




ただいまFC2ランキングに登録中
よろしくお願いします!
c_03.gif


また、最近アニメブログに登録しました!
面白かったらクリックしてください!!
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
banner_02.gif
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/1100-d2e15f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第22話「依り代」失った愛娘を蘇らせるという一念に衝き動かされていた九條。既に思想も理念もなく、それは無意識の海の摂理を脅かす妄執と化している。稀人の潜伏する研究施設を突き止めた真田だったが、彼の最終行動...
2008/06/02(月) 20:41:35 | 日々“是”精進!
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 失った愛娘を蘇らせるという一念に衝き動かされていた九條。既に思想も理念もなく、 それは無意識の海の摂理を脅かす妄執と化している。稀人の潜伏する研究施設をつきとめた真田だったが、彼の最終行動は慎たちペルソナ使いに委ね
2008/06/02(月) 20:48:33 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「依り代」 暴走したペルソナ。それによって、マレビトたちは追い込まれていく。その頃、洵の救出に向かおうとした真田は、上層部からの妨...
2008/06/02(月) 20:57:57 | 新・たこの感想文
罪の報い。
2008/06/02(月) 21:07:46 | ミナモノカガミ
『失った愛娘を蘇らせるという一念に衝き動かされていた九條。既に思想も理念もなく、 それは無意識の海の摂理を脅かす妄執と化している。稀...
2008/06/02(月) 21:22:46 | Spare Time
「俺に、俺のペルソナに出来ること」 拓朗がちゃんとペルソナ操れてる! ようやくユキを連れ去った稀人の研究施設の場所を掴んだが、 乗り...
2008/06/02(月) 21:22:55 | ジャスタウェイの日記☆
ペルソナ・トリニティソウルの第二十二話の感想メモのコーナー。ただし、話の詳細は他のブログでさんざん語られていると思うので省略。気になった部分をちょっと書く程度のメモなのである。 というわけで、第22話視聴メモは続きでどうぞ
2008/06/02(月) 22:09:54 | アホ理系青年の主張/窓野マサミ・真 非公式Blog
残されたのは、目的のための妄執…。 すでにない者を呼び戻すために作られた虚ろな人形たち。 だが何もないはずの人形に宿った心は偽物では...
2008/06/02(月) 22:35:57 | SeRa@らくblog
「俺に… 俺のペルソナに出来る事――」 ついに 九条とのペルソナ対決っ!! そして、叶鳴の正体が明らかに! 洵と諒兄はどうなっちゃうの??(汗)...
2008/06/02(月) 22:36:34 | WONDER TIME
前回、人形って言われてたカナル。暗示で表層人格を植えつけられたとか、そんなかんじで、表と裏の人格があるのかな?とか思ってたんですけど…まさか、文字通りの人形だったとはびっくりです。瀬能が逆上して襲い掛かったアマネのそっくりさんも同じ人形ってことかな?既...
2008/06/02(月) 23:06:18 | くろまるブログ
[画像] マレビトたち全滅。 というわけで、残っていた壮太郎も沙季も目覚めた綾音mk2のペルソナによってペルソナを吸収され、裏返されて死亡。壮太郎はともかく、拓朗とフラグ立ってた沙季は生き残ると思ってたのになぁ…。沙季が山咲さんとして学校にやってきたの
2008/06/02(月) 23:30:52 | 自分部活のメモ(ry
■第22話 依り代 珍しく前回の即続きから始まったペルソナ。 アヤネのクローン?が目覚め、どうなるのかと注目していると・・・ 「嫌だ...
2008/06/03(火) 00:02:14 | めもり~る~む
弟との再会。発せられるさよなら。 「PERSONA -trinity soul-」第22話のあらすじと感想です。最後、叶鳴に対してある程度の暴言が存在しますので、...
2008/06/03(火) 00:09:19 | 渡り鳥ロディ
「依り代」 「さよなら」なんて言わないで!! 真田達は稀人達の潜伏先を突き止めたものの、特編部隊を送り込む直前、上層部からの命令で...
2008/06/03(火) 00:21:47 | ラブアニメ。
“稀人”崩壊。アヤネが覚醒して、壮太郎とまゆりのペルソナを剥がしてしまいました!!  真田が行動を起こそうとしたところに中島とかいうイヤミな上司が登場して真田たちを押さえつける。動けなくなった真田たちに構わず慎たちは勝手に結祈の救出へ向かいます。  叶...
2008/06/03(火) 00:55:58 | たらればブログ
PERSONA -trinity soul-第22話は「依り代」このタイトル…「
2008/06/03(火) 03:56:27 | 心のおもむくままに
「嫌だ!!空っぽは嫌だ!!」瀬能のペルソナの刃がアヤネの胸に突き刺さる!!だがそれはアヤネの力により跳ね返されてしまう。吹き飛ばされる橘花。そして瀬能は・・・ペルソナを破壊され、「空っぽは嫌だと」断末魔の叫びを上げて・・・堕ちるのだった--------。?...
2008/06/03(火) 10:02:20 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
もう、逝ってしまったの!? ペルソナ、第22話の感想です。今回は・・・色々あったよ… 前回のラストで、アヤネクローンに攻撃を仕掛けよ...
2008/06/03(火) 13:03:12 | 中濃甘口 Second Dining
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 PERSONA-trinity soul-第22話「依り代」です。今週のPERSONA。急展開です。 稀人側だったカナルの秘密が明らかになりました。そしてぺったり君とまゆりが…あああ。カナルの正体を知っても優しいめぐみに泣けたです。「さよなら…お...
2008/06/03(火) 23:52:56 | ALISAのLoveDestiny新館
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 狂気の終焉 九条は、本当に自らの探究心の犠牲になった娘を取り戻したかったのでしょうか?わたしには、その妄執すらも、かつてアヤネを犠牲にして生み出そうとした『女神』を今度こそ完成させようという狂気の糧になっているよう...
2008/06/04(水) 06:19:26 | 月の砂漠のあしあと
PERSONA-trinity soul-ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 第22話『依り代』  ■トラックバックさせていただきます■ささやかな絆でいい そっとあなたを…  叶鳴がアイギスみたいですね。とペル3同様ロボッ娘ヒロインで次週。...
2008/06/05(木) 06:35:00 | 迷宮と幻想と
アニメPERSONA 発言者:→宵里、→春女です。 「叶鳴は人間じゃなかった……
2008/06/06(金) 14:04:34 | kasumidokiの日記