FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 PERSONA -trinity soul-

 第24話 『贖罪の楔』


 神郷慎:岡本信彦
 神郷諒:子安武人
 神郷洵:沢城みゆき
 茅野めぐみ:阿澄佳奈
 守本叶鳴:中原麻衣
 榊葉拓朗:田坂秀樹
 


 ペルソナ=『対人関係の中で自然と生じる幾つかの人格が、何らかの要因によって実体化したなにか』
 それらで戦いを繰り広げるペルソナシリーズの最新アニメ!
 今回は第24話。始まりの事件。両親の死の真相と、諒の決意

 


 -感想-
 
 このアニメは悲しいことだらけですね

 鬱展開というよりは、境遇が悲しいですよね・・・。
 今回はあらすじの方は無しで。

 それにしても幼少時にすでにペルソナがあそこまで完璧だったとは・・・。
 ペルソナによって死んでしまった両親の記憶を消してしまう。慎のためとはいえ辛い決断を二度もすることになるなんて、諒はもっと辛かったでしょうに。
 そうなるとまだこのままでは終わりそうに無いですね。




ただいまFC2ランキングに登録中
よろしくお願いします!
c_03.gif


また、最近アニメブログに登録しました!
面白かったらクリックしてください!!
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
banner_02.gif
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/1134-9bb78a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◇STORY◇公式HPより引用 十年前のその日。昨日までと変わらぬ日常が明日も続くことを誰もが信じていた冬の午後、 綾凪市沿岸部を中心に突如...
2008/06/16(月) 21:07:00 | 気まま〈〈アニメ〉〉スペース
■第24話 贖罪の楔 前回の叶鳴の死に衝撃を受けた心傷治らぬ今回ですが、 いよいよ10年前の同時多発無気力症による災害勃発の全容が解る時...
2008/06/16(月) 21:10:56 | めもり~る~む
一言で言って、堪りませんでした。 ある程度想像していたことも、 良い意味で裏切られました。 もっと、もっと深かったです。 見終わった後、しばし何も手が付かずぼーっとしてまいましたよ。 諒が、優しすぎて、悲しすぎて、 その愛があまりに深くて。{/hiyo_cry2/} tr...
2008/06/16(月) 21:13:24 | 橘の部屋
な に こ の 萌 え ア ニ メ 今期一番の萌えと言っても過言ではない。 これは反則すぎだろ……常識的にk(以下略
2008/06/16(月) 21:21:07 | 万聞は一見に足るやも
塗りつぶされた記憶。
2008/06/16(月) 21:51:44 | ミナモノカガミ
「贖罪の楔」 家へ向かう慎、洵、ユキ。3人を見守る両親。そして、帰宅した皆を待つのは諒… なんか、久しぶりに諒、そして映子姉ちゃん...
2008/06/16(月) 22:05:48 | 新・たこの感想文
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 十年前のその日。昨日までと変わらぬ日常が明日も続くことを誰もが信じていた冬の午後、綾凪市沿岸部を中心に突如起こった同時多発事故、そして原因不明の地震を含む多重災害。多くの人々が一瞬にして無気力症状態へと陥り、都市機...
2008/06/16(月) 22:20:36 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
もうこの番組、”神作”ですら生ぬるい! ペルソナ、第24話の感想、先行版です。 ダメだ、2週連続してヤラれた・・・(つД`) この番組マジ...
2008/06/16(月) 22:23:47 | 中濃甘口 Second Dining
「少年の代わりに、貴方は未来を得た――」 ついに10年前の出来事が明らかにっ!! どれだけ兄弟に優しくない展開なんですか… 諒兄が背負った...
2008/06/16(月) 22:25:37 | WONDER TIME
PERSONA -trinity soul- 第24話 「贖罪の楔」 脚本:松田沙也 絵コンテ・演出:松林唯人 作画監督:河野真貴/岡崎洋美 小さい3兄弟かわいいね。 子安の高校生役に無理が…。w お馬さんかあ。 ゆきなら乗せてもいい、私。 えーこねえちゃんも若くてか
2008/06/16(月) 22:41:35 | 天青石 ~Celestine~
うっわ、リアルタイムに感想記事ちゃんと書いたのって、3月15日に投稿したガンダム00以来な件 うわー何か懐かしいこの感覚(苦笑) さて、そんな記念すべき今回のペルソナ。 過去話でした。 てかまた泣いたし(ノ_・。) このタイミングで過去を持ってくるかー。だって...
2008/06/16(月) 22:54:00 |  はちみつ水。
ほぼ明け方に帰ってきたのに録ってたPERSONA見て感想書いてる自分…頭が…(-
2008/06/16(月) 23:36:17 | 心のおもむくままに
封じられてきた十年前の記憶――。 綾凪市を中心に起こった無気力症と多重災害…。 その爆心地の富山湾の海辺にいたのは…。 諒が頑なに慎...
2008/06/16(月) 23:39:49 | SeRa@らくblog
ペルソナ・トリニティソウルの第二十四話の感想メモのコーナー。ただし、話の詳細は他のブログでさんざん語られていると思うので省略。気になった部分をちょっと書く程度のメモなのである。 というわけで、第24話視聴メモは続きでどうぞ
2008/06/16(月) 23:43:27 | アホ理系青年の主張/窓野マサミ・真 非公式Blog
10年前。平穏だった日常が壊される、日。 まいったー。あんな事があったおかげで話が全然頭に入ってこなくて……。 ちとテンション低めです...
2008/06/17(火) 01:10:13 | 渡り鳥ロディ
ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第24話「贖罪の楔」十年前のその日。昨日までと変わらぬ日常が明日も続くことを誰もが信じていた冬の午後、綾凪市沿岸部を中心に突如起こった同時多発事故、そして原因不明の地震を含む多重災害。多くの人々が一瞬にし...
2008/06/17(火) 06:03:12 | 日々“是”精進!
アヤネは自ら逃れる道を選んだ。ヘリから飛び降り、最期まで研究者たちを悲しい目で見続けていたその瞳・・・。アヤネは最後に何を思ったのだろう----------。?十年前のその日。昨日までと変わらぬ日常が明日も続くことを誰もが信じていた冬の午後、綾凪市沿岸部を中...
2008/06/17(火) 07:02:33 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「贖罪の楔」 神郷兄弟の可愛さは破壊的だろう!! ようやく10年前の事件の全貌が明らかになったわけですが、前回の叶鳴に続いて今回も...
2008/06/17(火) 19:41:32 | ラブアニメ。
『十年前のその日。昨日までと変わらぬ日常が明日も続くことを誰もが信じていた冬の午後、 綾凪市沿岸部を中心に突如起こった同時多発事故、...
2008/06/17(火) 21:27:01 | Spare Time
もうこの番組、見ても書いても命が磨り減る… ちょっとやっつけ仕事気味だったPart.1の続きです。 慎達が小さい頃、神郷一家が幸せだったの...
2008/06/18(水) 05:08:07 | 中濃甘口 Second Dining
アニメPERSONA 発言者:→宵里、→春女です。 「映子姉ちゃんは昔から報われ
2008/06/18(水) 21:30:05 | kasumidokiの日記
いつもはBS11で見てるんだけど、なんとなくMXのほうも見て、続けてBS11と連続で2回見ちゃった。いきなり過去のアヤネからスタート。諒の過去の話で、10年前の同時多発無力症事件の真相が明らかに…。小さい慎は小林沙苗さんでした、映子ねーちゃんと会話して...
2008/06/19(木) 19:16:03 | くろまるブログ