FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 09年09月終了アニメの評価

 ナンバー01

 まだ企画すら立ち上がってないみたいですけど
 勝手に上げさせてもらいましたw
 

 
 今回はこの4作品
 ・青い花
 ・CANAAN
 ・うみものがたり~あなたがいてくれたコト~
 ・かなめも



 評価詳細は次のページへ
 





 青い花
 ストーリー ・・・4
 「男女や女子同士の恋愛や友情を描いた」 
 とあった割りには男子部分はほとんどなかったと言えるが
 百合一点押しでこの内容はすばらしいと思います。
 濃密と言うか、感じさせるものが多いと言うか。


 キャラクター性 ・・・3
 いたって普通。
 勝手な自分の印象ですが
 超美少女は一人もいませんでした。
 声優さんの演技でうまくキャラとして生きてましたが。
 雰囲気を重視するために、変なキャラもあんまりいなかった。



 画 ・・・3
 こちらも雰囲気重視のため
 比較的落ち着いた感じで動かない背景。
 手を抜いているわけではないので、キャラの動きとかは中々!
 
 が印象的なシーンでは
 もう少しそれらしい背景にして欲しかった。 



 演出 ・・・4
 中盤地味でありながらうまい演出を多数発見!
 きっと自分の気が付かないところでも色々やってるんでしょうね。
 
 
 音楽 ・・・3
 歌まで雰囲気重視とは
 まあ可も無く不可もなく
 これでよかったと思ってます!
 

 
 総合的な評価 ・・・4
 
 上で散々雰囲気重視と書いていますが
 全話通して一貫した作品作りの姿勢は敬意に値します^^
 昨今サービスカット、見せ場などをふんだんに取り入れ
 派手な作品作りやそれらを途中で取り入れた路線変更などが
 よく見受けられますが
 この作品は一貫してあのストーリーを作っていたので
 自分は高い評価をしてますよ^^
 



 合計―21



 ・CANAAN
 ストーリー ・・・2
 組み立てとして面白い話だったのは
 1話と最終話だけでした。
 2クールくらいでやればもっとキレイに出来たかと。

 

 キャラクター性 ・・・3
 キャラは非常に良かったのですが
 何かが足りない気が。
 ほとんどの登場人物が
 「キャラとしての立ち位置」を完璧に近い状態でこなしてたので
 逆に遊び要素が無かった気がします・・・。

 そういう意味ではカミングスの変態的要素や
 ドライバーのオタク気質は数少ない遊び要素だったと思います。


 
 画 ・・・5
 最近の作品はクオリティの高さを追及しているため
 逆にバランスが取れず、中盤の一時期に作画崩壊を起こしやすく
 その後立ち直しがうまく行かないとズルズル最後まで・・・。

 しかしこの作品は比較的バランスを保ちながら
 最後までうまく、キレイに高品質を保ってたと思います。
 中盤危ない部分がありましたが、演出でうまくカバー


 演出 ・・・3
 派手な作品ではありましたが
 思ったより「良い」と思った演出は見出せず。
 


 音楽 ・・・3
 OP・EDはかなり良かったのではないかと
 特にOPはCMも結構流れていたので
 テレビで見てた人の印象は大きいはず。
 が作中BGMは普通でしたね。


 総合的な評価 ・・・4
 結局この作品のテーマってなんだったのでしょうかね?
 途中までは「愛」で暴走した人たちがいたのでそれかと思ったのですが
 後半や最終回の終わり方からとてもそうは思えなくて・・・。

 ただ全体的にアクション映画っぽい感じの内容にはなっていたので
 最後までほとんど飽きずに見ることが出来ました!

 

 合計―20



 ・うみものがたり~あなたがいてくれたコト~
 ストーリー ・・・2
 ストーリー自体はたいした問題は無かったかと
 根ざしたものが間違っていたのではないかと?
 

 キャラクター性 ・・・2
 ・・・少ない。
 キャラ自体は思ったより可愛かった。
 が登場人物が思ったより少なく
 しかもキャラ回しがうまく出来てなかった。

 
 画 ・・・4
 今期はクオリティの高い作品が多くて困る^^
 
 


 演出 ・・・2
 こう言っては何だが
 主役2人がそれぞれ違う方言っていうのは
 地方を印象付けるための演出だったのでしょうけど
 方言演出は自分はいらなかった。



 音楽 ・・・2
 下参照
 


 総合的な評価 ・・・2

 まず宣伝に問題があった! 

 スタッフ紹介が「ARIA・カレイドスター製作の豪華スタッフ」
 OPの作り方、作風など
 誰もが最初は「ほのぼの作品」になると期待してたはず
 もっともこれは先入観を持った我々が悪いわけだが

 結局それにより当初あった注目度や勢いは失速
 



 合計―14




 ・かなめも
 ストーリー ・・・3
 一回一回の話は悪くなかった
 が、シリアスなのはにぎやかなのかはっきりして欲しかった。
 

 キャラクター性 ・・・3
 こういう作品に言っても仕方ないかもしれないが
 圧倒的に男キャラ不足。
 アホな小学生男子が一人、代理の両親くらい出てきてもいいはず。
 

 
 画 ・・・3
 キャラ絵はがんばり過ぎなかったこともあり
 終盤まで安定!
 動くシーン自体はそれほど多くなかったが
 その分メリハリがあってよかった。
 ミュージカル回は色々お疲れ様でしたw
 
 


 演出 ・・・3
 シリアス面でのシーンの暗がりや
 表情の変化の仕方とかは
 地味ではありますが結構評価してますよ^^

 ギャグ方面にもう少しはっちゃけても良かったのではないかと!
 百合方向には危ないくらいはっちゃけてましたがw



 音楽 ・・・4
 何気に主題歌や作中BGMは
 シーンや作品自体をうまく引き立ててた様な気がします!
 まあ自分からしたらこの作品
 「皆でOP歌うために集められたキャスト」だと思ったくらいでしたから^^


 総合的な評価 ・・・3
 自分としてはどうしても作品としての個性が欲しかった 
 もっというと、もっと「新聞配達」を念頭に置いた作品作りをしてほしかった。
 自分は原作未読者なので原作からうまくアニメ化出来てるかはわかりませんが
 
 せっかく新聞配達と言う変わった要素を生かした作品なわけですから
 もっとそういった要素があってもよかったのではないかと。




 合計―19



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
始めまして。
昨日からブログを始めた者です
まだ不慣れなところが多いのですが
それでもよろしくお願いします。
2009/09/30(水) 08:12 | URL | アヤカシ #-[ 編集]
こんばんは、ピッコロでございます、いつもお世話になっております。

本当にお忙しい中、今回も当ブログの企画に参加して頂きありがとうございます。また、前回の企画にも参加して頂いたことも重ねてお礼申し上げたいと思います。

前回の企画の最終結果については現在当ブログで記事にてアップしておりますので、よろしければご覧下さい。↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51307674.html


なお、今回の企画の中間集計発表については近日行う予定でございます。どうか、今後ともよろしくお願いいたします。
2009/10/04(日) 00:25 | URL | ピッコロ #-[ 編集]
>>アヤカシさんコメントどうもです!
>昨日からブログを始めた者です
まだ不慣れなところが多いのですが
それでもよろしくお願いします。
 よろしくでーす!
 返信遅れちゃったけど
 できれば今度からアドレス乗っけといてくださいな^^
2009/10/06(火) 16:04 | URL | 荒野の旅人 グレード #glKjnx62[ 編集]
>>ピッコロさんお誘いありがとうございます!
 お忙しい中お疲れ様です。
 今回もまたぬるりと参加させてもらいますよ!
 ではでは^^
2009/10/10(土) 19:16 | URL | 荒野の旅人 グレード #glKjnx62[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/2497-25fa004c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人の管理人さんの企画に初参戦させてもらいます今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?ほかのブロガー産より、見てる作品すくないかもでは、GA 芸術科アートデザインクラスストーリー・・・4 キャラクター性・・・5 ...
2009/10/10(土) 09:58:04 | 空の下屋根の中