FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 09年09月終了アニメの評価

 ナンバー04

 
 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの企画に
 また参加させてもらいます^^
 あと評価対象にかんしては色々決まりがありますので
 上の記事を参考にしてください。

 
 今回はこの3作品
 ・宙のまにまに
 ・懺・さよなら絶望先生
 ・大正野球娘。



 あと3作は近日中に
 評価詳細は次のページへ 






 ・宙のまにまに
 ストーリー ・・・4
 毎回が最終回と呼ばれるほどの展開
 そもそも一話一話が地味によく出来てました。
 やはり美星の父親関連の話が一番でした。

 ・・・まあもし評価が5じゃなかった理由を挙げるとすれば
 早足過ぎたことですかね。


 キャラクター性 ・・・3
 ラブコメとしてはかなりいい感じでした。
 ただ主人公に絡んでくるヒロインがやや少ないのと
 終わってみると、若干キャラが弱かった気がします。
 個人的には超お気に入りなんですけどねw



 画 ・・・4
 正確に言うと4と5の間くらいです。
 動く姿は少なかったとはいえあのクオリティ!
 星空背景の出来は完璧でしたね^^


 演出 ・・・4
 悩みましたが・・・
 上にも書きましたが
 見てる人に一話一話最終回を髣髴させるのは
 演出と脚本の勝利ですよ!! 
 キャラ自体のちょっとした表情変化とかもうまかった。


 
 音楽 ・・・4
 曲数こそ少なかったですが
 演出面を盛り上げたと言う意味では
 音楽も良かった。
 OP・EDから考えても
 夕方放送でもおかしくなかった

 
 総合的な評価 ・・・4
 
 こんなに面白いのに、なぜ売れない?

 全体的に特に弱点も見当たらない良作だったのですが
 強いて言えば地味すぎた?といったところでしょうか。
 まあ売り上げまで考えた作品ではなかったでしょうけど・・・

 深夜枠になると、ある程度お色気が必要ってことか?
 そろそろこういう作品が評価されてもいいはず!!



 合計―23



 ・懺・さよなら絶望先生
 ストーリー ・・・3
 相変わらずうまいこと言ってましたねw
 そしてアニメならではのパロネタ・声優さんネタ

 

 キャラクター性 ・・・3
 3期まで来てキャラが崩壊したキャラもw
 相変わらずのキャラ回しですが
 特に今期のシリーズはほぼ前キャラを
 うまく登場させた感じでした。


 
 画 ・・・3
 動くシーンは少なかったですが
 動くときの作画はかなりのもの。
 化物語と違い作画崩壊もほとんど無かったので
 終始安定していたと言えるんじゃないでしょうか?


 演出 ・・・3
 相変わらず実写演出がありましたが
 それでも以前の絶望シリーズに比べると少ないほう
 (イヌカレー作画回が一回あったくらい・・・)
 自分としてはそれがやや残念ではあります
 
 

 音楽 ・・・3
 うーん実はシリーズ至上
 もっともOP・ED総数が少なかったのです。

 まあ多ければいいというわけではないので
 シリーズ物なんで、さすがに作中BGMも被ってきましたねw



 総合的な評価 ・・・3
 昨今のアニメ作品はクール分けして
 売れたら時間を置いて再びアニメ化という方式を取っていますが
 実は3期まで来た作品は深夜枠ではそれほど多くないんですよ・・・
 みなみけ、ゼロの使い魔、リリカルなのはなど!
 OVAを引っこ抜けば最近ではこの三作くらいです

 まあこの作品は製作方法や
 ネタを考えると原作が続けばかなり長い間やっていけると思いますけどねw


 

 合計―18



 ・大正野球娘。
 ストーリー ・・・4
 普通にスポーツアニメでした。
 むちゃくちゃ動いていたわけではないのですが
 ストーリー面から見れば無駄が少なく面白い内容でした。
 

 キャラクター性 ・・・3
 キャラ自体は良かったのですが
 話数の少なさもあり、個々の個性を
 うまく引き出しきれなかったのが惜しい


 
 画 ・・・4
 3と4の間でしたが、こっちで評価します。
 実際作画レベルが高かったのはキャラ絵と動くシーンだけ
 まあ作品の設定上、雰囲気を出すために
 あえて背景はあんな感じだったのですが
 
 

 演出 ・・・3
 毎回あっと驚かせると言うよりも
 一つの目標に対してまっすぐ進んでいってる感じだったので
 起伏は無かったといえるでしょう。
 ただ、最後の落ちは地味に面白かった。



 音楽 ・・・3
 挿入歌を含めて作品の雰囲気を
 うまく表現している曲が多かったですね。
 ただ、やや印象に残りにくかったかな。 



 総合的な評価 ・・・4

 この作品も個人的にはいい作品だったんですけどね
 野球作品は多いですが
 ここまで変わった作品も珍しいですし
 作りこみ自体も地味に良かった。
 まあ何か足りなかった感はありますが・・・ 



 合計―21




 今回選んだ作品は

 個人的に好きな作品

 を選らびました
 今期は平均レベルも高く
 正直駄作と言えそうなものはほとんどありませんでした。
 
 ただ実際にはDVD売り上げに差は出てしまう
 最近の人気傾向はわからない^^;
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/2582-7e665232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック