FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 週刊少年ジャンプ 2010年 43号 感想


 次のページへ






 ベルセバブ
 
 いきなり頂上決戦!!

 なるほどねえ。
 どうやら普通に戻ってきただけでなく
 男鹿たちが放った攻撃で出来た
 空間の歪を直すために現れたようで
 空間の歪を直すために力を発動
 強い力を持ったものたちは
 男鹿や三木、葵や静、東条と出馬までも
 その異形の力を感じ取るが
 誰よりも先に動いたのはなんとヒルダ!
  





 ブリーチ
 
 え?何w結局一護の力じゃ倒せなかったの?
 なんだそりゃw・・・と言いたいところですが
 どうやらここで完全に終幕のようで

 どうやら浦原が放っていた最初の鬼道に
 藍染が最終形態になったら発動する
 封印の術を施していたのだとか
 なんともまあ都合のいい展開だこと。

 ただ・・・終わらないなこりゃw
 なんか別勢力を臭わせる発言
 もういいよ^^;
 しばらくはあのすばらしい日常に戻してくれ;;
 しかし日常にもどったところで
 仲間に拒絶されてしまうのかねえ

 (そして仲間がピンチになって力を取り戻す修行をして・・・w)
 





 リボーン
 なんだか普通にガチンコバトルになってきました
 もうこうなったら理屈は関係ない
 まあ向こうには向こうの
 負けられない理由があるのでしょうけど

 最大チャージまで了平が耐えられるか
 相手を倒すまで青葉が耐えられるか
 より自分の限界を超えた方が
 この戦いに勝利できる!!
 
 

 

 

 ナルト
 マダラは輪廻眼を回収しいよいよ
 本格的にナルトを狩りに向かう
 
 これと言って進展は無い
 まあ小南と長門と弥彦の
 3人の回想がありましたが
 やはり小南と弥彦は相思相愛だったんですね・・・。
 どうもこの“3人”と言う関係を
 この作品では強調しているようで。   




 めだかボックス
 対決方法は思いのほか予想範囲内
 自分はもっとキツイのだと思ってましたが
 毒蛇のいる池のようなスペースの上に
 杭をしてないフェンスの床の上で戦うと言う
 戦いの衝撃により少しづつフェンスは下へずれていき
 決着が長引く=毒蛇に噛まれるというもの
 
 どうやら善吉を鍛えたのは名瀬だったようで
 それを暴露するときのやり取りは
 かなり面白かったw




 バクマン
 やはりあれが亀裂になりかねないようです。

 予想外のシュージンの反応に
 言い出す切欠を失ったサイコー
 もともと本音は言える性格だったが
 自分の我侭が少しでも絡むと
 その本音を口に出すことが出来ないサイコー
 
 シュージンはそのことに対して楽観的だった
 唯一のこの事態を真剣に気にしていたのはカヤのみ
 
 次の月例賞に出すことが決まった白鳥
 時間は無いが、彼の心情としている
 『誰もが見れる芸術』を
 実現させるために家族の反対を
 押しきりひたすらがんばる!
 しかしこれで白鳥も引き返せなくなってきた
 ますますシュージンとの
 2作目が危うくなっていくが・・・。 
 
 
 エニグマもライトウイングも
 意外と楽しんでいますが
 ネタ的にライトウイングがキツそう。
 エニグマはここまでやってくれるなら
 今後さらに化ける可能性も!


 


 タグ: 週刊少年ジャンプ ナルト リボーン バクマン めだかボックス


 





 
 



http://www.takabor.com/2010/09/78.html




 
劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 -絆- 【完全生産限定版】 [DVD]劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 -絆- 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/04/22)
竹内順子中村千絵

商品詳細を見る



にほんブログ村 トラコミュ 週刊少年ジャンプ感想へ
週刊少年ジャンプ感想
c_03.gif
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3371-0479a013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
べるぜバブ バブ78「早乙女禅十郎」 男鹿たちの新しい担任は、禅十郎。 石矢魔卒...
2010/09/27(月) 08:36:57 | タカヒナの日常境界線
アニメ版「バクマン。」は、いよいよ今週土曜日から放送開始ですね。もの凄く楽しみ、と言うほど楽しみではないんだけどw 声が吹き込まれたキャラクター達がどんな感じに生まれ変わっているのか、その辺り興味があるので、まぁ楽しみと言えば楽しみなのかな。期待はして...
2010/09/27(月) 09:25:54 | よう来なさった!
ジャンプ 43号ネタばれ感想
2010/09/27(月) 11:58:34 | Happy☆Lucky
★表紙は【NARUTO】。祝・11周年!!!すごいねぇ……小学1年生で読み始めたとしたら、卒業だよ?ところで【ONEPIECE】はいよいよ“新章「最後の海新世界編」”に突入、だそうです。...
2010/09/27(月) 14:18:46 | MINT ROOM 
表紙は「祝!連載11周年」の「NARUTO」です。大きなお祝い団扇を持ったナルト君が嬉しそうです。巻頭カラーは「破面篇」ラストバトル!の「BLEACH」。劇場版のアフレコも着々と進んで...
2010/09/27(月) 14:26:50 | おぼろ二次元日記
WJ43号の感想を表紙は「ナルト」。では、簡潔に・・・・「ブリーチ」巻頭カラー藍染、終了。結局は浦原の助けを得て・・・。で、一護は死神の力を失ってしまいましたが、また復...
2010/09/27(月) 14:32:51 | 日々“是”精進!
表紙は連載11周年記念の「NARUTO」。巻頭は「ブリ」。ここ数回言ってるけど、見開きの黒い人も「誰?」状態。最後の月牙天衝・・・横顔なんてまるで白哉兄様じゃありません?死神の力...
2010/09/27(月) 17:55:14 | あくびサンの、今日も本を読もう♪
10月から始まる、アニメ化バクマンの声付きの予告を見たんだけど、声やら作画やらと色々なところに違和感が…始まる前からあまりあれこれ言いたくはないがぶっちゃけ悪い予感しかし...
2010/09/27(月) 18:42:28 | インドアさんいらっしゃ~い♪
週刊少年ジャンプの感想です。 マンガはもっと評価されるべき文化作品。
2010/09/27(月) 20:41:09 | しろくろの日常
バクマン。 10 (ジャンプコミックス)posted with amazlet at 10.09.18小畑 健 集英社 Amazon.co.jp で詳細を見る 間もなくアニメも放送開始。超楽しみ! 原...
2010/09/27(月) 23:55:01 | マンガとかラノベ等の感想ブログ
ちょ・・・ダンナが休みを取っただとぉぉぉ今出かけてるんですが、いつ帰ってくるか分からないんで今日はマジに簡易感想です銀魂は後でじっくり叫びたいんで改めて表紙はNARUT...
2010/09/28(火) 14:32:54 | 徒然”腐”日記
は美味しい所を取るトドメ終で は走馬灯で達など良い感じも 変わり大検線の様だが次は休載で寂しく トリコはマスター次郎と修行の展開なりそうだ
2010/09/28(火) 20:29:45 | 別館ヒガシ日記
ヽ(ω・ヽ)ジャンプ 43号 感想でーっす(ノ・ω)ノ♪ (c)集英社(#`皿´) ムキーーーー!今日は3時過ぎに仕事を切り上げて、6時頃から所用があったのでそのまま2時間ほど、ネカ...
2010/09/30(木) 16:44:08 | TOM's Garden