FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 K-1 グランプリ 2009

 今年はそんなに興味なかったですが
 結局見てしまった!
 グダグダ記事書いてたけど
 あろうことか消してしまったので  
 とりあえず結果だけ…。


 次のページへ






 アリスター・オーフレイム

      VS

 グーカン・サキ

 KO 1R1分33秒 ※左ミドルキック


 やはりアリスターは強いね。
 まさかミドルでKOですもんね^^
 (ギド戦がきつかったんですよね)
 体格も違うし、それであの戦い方
 ああいうどっしりしたタイプは
 やりにくい相手ですよ


 ピーター・アーツ

      VS

 セーム・シュルト

 判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
 
 アーツは本当にがんばってくれました。
 まあシュルトももっと間合いの使い方
 うまければ勝てたと思いますけど
 といっても相手が百戦錬磨のアーツですから




 そして決勝

 アリスター・オーフレイム

      VS

 ピーター・アーツ

 KO 1R1分7秒 アリスターオーフレイム
 


 まあ結果だけ見ると楽勝っぽいオーフレイムですが
 アーツはシュルト相手に3ラウンドみっちり
 まあアリスターも実は準々決勝で
 危ないシーンがあったんですけどね。
 この二人が無傷の状態で戦ったら
 さぞ面白かっただろうに…。


 しかしなんだこの組膝禁止ルールは…。
 まあシュルトがそれでしかKOしないから
 他の選手のためのルールだったのかもしれないが
 総合ルールに慣れてるアリスターは
 めちゃくちゃやりにくそうだった。
 コンボの途中で組んでから何回はずしてたことかw

 蹴り攻撃へのルールがどんどん厳しくなるK-1
 これじゃあなんのための“キック”なんだか…^^;
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
組ヒザなしはつまらないですよね・・・・
2010/12/12(日) 21:47 | URL | DCB #-[ 編集]
>>DCBさんコメントどうもです!
>組ヒザなしはつまらないですよね・・・・
 本当ですよ^^
 理由がわからない訳ではないのですが
 組み膝はキックの見所の一つなのに…。
2010/12/16(木) 09:20 | URL | 荒野の旅人 グレード #glKjnx62[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3536-b4f22406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック