FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 GOSICK

 第24話 『死神の肩越しに永遠をみる』 最終回 感想



 次のページへ






 アニメーション制作:ボンズ
 ・GOSICK―ゴシック― アニメ公式サイト


 -スタッフ-
 キャラクター原案:武田日向
 監督:難波日登志
 シリーズ構成:岡田麿里
 キャラクターデザイン:川元利浩・富岡隆司
 総作画監督:富岡隆司
 デザインワークス:竹内志保
 美術監督:近藤由美子
 色彩設計:岩沢れい子
 ビジュアルコーディネーター:京田知己
 撮影監督:古本真由子
 編集:定松 剛
 音響監督:原口 昇
 音響効果:倉橋静男
 音楽:中川幸太郎
 音楽制作:日本コロムビア


 -スタッフ-
 ヴィクトリカ:悠木碧
 久城一弥:江口拓也
 アブリル:?
 グレヴィール:木内秀信
 セシル先生:鹿野優以
 コルデリア・ギャロ:沢城みゆき
 ブライアン・ロスコー:大川透
 ゾフィ:根谷美智子




 ボンズがこの手の作品を手がけるとは
 
 音楽制作が中川さんということもあり
 いい意味で期待できる部分も多々あります
 ただ、今更キャスト隠す意味が分からない…。
 




 -感想-

 生き残るために必要なのは“強い思い”

 二人とも決して強い存在ではないが
 二人はお互いが示し合わせたわけでもなく誓った
 久條に会うために…。ヴィクトリカに会うために
 生きて生き抜いて必ず再会を果たすと。
 相手が死んだなんて微塵も思ってない。
 信じて生きていれば必ず再会できる。 

 しかし日本にヴィクトリカが来ると
 本当に浮いてますねえ。久條が向こうへ
 行ってるときはまた違った感じでしたが
 そこらへんの表現もうまかったですね。
 
 今回は最終回ということでエピローグ気味の
 Bパートでしたがいい感じでしたね。
 こんな感じの終わり方なら
 他のキャラにももう少し重みがあっても
 良かった気がするのですが
 とにかく二人が再会できてよかったですよ^^



言及TB
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2011/07/gosick-24-d500.html
http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-1214.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/07/post-bcfc.html
http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2861736.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=11380
http://twodimension.net/archives/2011/0703_211824.shtml
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/07/gosick-24.html
http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-813.html




 タグ:GOSICK ゴシック 悠木碧 死神の肩越しに永遠をみる 最終回 ボンズ




にほんブログ村 トラコミュ GOSICKへ
GOSICK
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3904-3153e06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
二人は、一緒に、歩いて行く・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107020001/ GOSICK-ゴシック-BD版 第4巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.29 角川書店 (2011-07-22) 売り上げランキ
2011/07/02(土) 06:55:26 | 日々“是”精進! ver.A
 ハッピーエンドということでいいのでしょうね?
2011/07/02(土) 07:02:08 | つれづれ
GOSICK (ゴシック) 第1話 ~第24話 死神の肩越しに永遠をみる 最終回 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィクト...
2011/07/02(土) 07:15:32 | 動画共有アニメニュース
『GOSICK』もいよいよ最終回。 最初思っていた内容とは随分と違いましたが、楽しめましたよ。 ロスコーと共に、ブロワ侯爵の追っ手から逃げ続けるヴィクトリカ。 その姿にコルデリアを重ねたロスコー...
2011/07/02(土) 07:15:47 | ひえんきゃく
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/07/post-bcfc.html
2011/07/02(土) 08:18:59 | うたかたの日々別館
「私は、生きたい---------------!!」今までは死を恐れていなかったヴィクトリカ。だが、今は一弥に、コルデリアに守られた命が大切なのだ!!怖れを知った。「誇りよりも大切なものを...
2011/07/02(土) 08:39:27 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「私は、生きたい---------------!!」 今までは死を恐れていなかったヴィクトリカ。 だが、今は一弥に、コルデリアに守られた命が大切なのだ!! 怖れを知った。 「誇りよりも大切なものを見つけたから!!」 続きを読む 第11・12話 第13話 第...
2011/07/02(土) 08:39:33 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
心は離れまい。
2011/07/02(土) 08:45:02 | 遊乙日記GO NEXT
美しい名前。
2011/07/02(土) 08:48:56 | てるてる天使
案ずるな、心は離れまい。 →「GOSICK」公式サイト GOSICK 第24話(終)感想です。
2011/07/02(土) 09:20:17 | crystal cage
GOSICK-ゴシック- 第24話「死神の肩越しに永遠をみる」です。 GOSIC
2011/07/02(土) 09:23:13 | 藍麦のああなんだかなぁ
心はずっと、離れまい。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」24話(最終回) 銀色の花嫁の巻。 生き抜く意志と、再会をあきらめない心。 二つの気持ちが、二人の絆をつなぎ止めた。 二つの想いが...
2011/07/02(土) 09:31:11 | アニメ徒然草
「私はママンの魂、そして君は私の心臓」 心臓である君が死んでしまえば、私も死んでしまうのだから。 とうとう 『GOSICK』も最終回! 娘を助けるために、ロスコーとともにブロワ公爵に挑んだコルデリア。 彼女の思いを受取って、もう一人の冷たいロスコーもコルデ
2011/07/02(土) 09:54:52 | ジャスタウェイの日記☆
最初は本当に面白いのかどうかよくわからなかった。だけど、見ているうちにどんどん引き込まれていった。 そんなアニメでした!
2011/07/02(土) 10:47:26 | KAZUの暮らし
生きたい――! ヴィクトリカの魂の叫びは ブライアンにはコルデリアの姿に重なって見えて…。 逆上しペンダントを奪おうとしたブライアンは転落して大怪我を負う。 ヴィクトリカはそんなブライアンを助けて...
2011/07/02(土) 11:08:46 | SERA@らくblog
ヴィクトリカが幸せになってくれればそれでいい! ヴィクトリカの笑顔が見れたらそれでいい(´;ω;`) あなたは私の光。 あなたに会うために生まれて。 あなたに再び会うために生きた。
2011/07/02(土) 11:33:00 | 空色きゃんでぃ
第24話 『死神の肩越しに永遠をみる』 ああ、『岡田版』でも一応爆撃は喰らっちゃうんだ…久城くん。 まあ…本来“薬物づけにされて廃人寸前”のヴィクさんと より生還率の低い、“南方戦線で爆撃された”久城く...
2011/07/02(土) 12:18:18 | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
GOSICK 第24話(最終話) 『死神の肩越しに永遠をみる』 ≪あらすじ≫ コルデリアに命を賭けて愛されるヴィクトリカの存在に憎悪を燃やすブライアン・ロスコー。足を踏み外し奈落の底へ落ちた彼をヴィクト...
2011/07/02(土) 12:20:18 | 刹那的虹色世界
まさかこのような結末を迎えるとは…。 最終章は「推理」の概念を一切取っ払ってましたけれど、これも仕方なし?
2011/07/02(土) 12:25:32 | シュミとニチジョウ
愛と希望が繋ぐ未来! どうも、管理人です。とうとうなっちまいましたよ、七月に。そして、始まるのは新作アニメ…。管理人の住んでるところだと、ロウきゅーぶ!が今夜放送予定ですが、感想は見てから書くか判断するつもりです。それでは、春アニメ最後の感想です。 ...
2011/07/02(土) 13:02:56 | 戯れ言ちゃんねる
「世界がどう変わろうとも これきり離れるものか」 離れ離れになりながらも互いを想い続ける一弥とヴィクトリカ! ついにゴシックも最終回…! 【最終話 あらすじ】 ロスコーと共に、ブロワ侯爵の追っ手...
2011/07/02(土) 15:38:26 | WONDER TIME
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 心はずっと離れまい。 では、以下レビューです ↓
2011/07/02(土) 21:40:30 | 冴えないティータイム
地位のために全てを犠牲にした物語と娘のためにすべてを尽くしてきた物語の終わり。そして、半永久的に続くであろう二人を結ぶ物語の始まり。
2011/07/02(土) 22:21:55 | 所詮、すべては戯言なんだよ
久々に感動最終回を見た気がする!ありがとう久城!ありがとうヴィクトリカ!。・゚・(ノД`)・゚・。 感動の最終回過ぎて見終わった後は胸にいい思いしか残りませんでした。 ここまで綺麗に終わって満足した作品久々じゃないかな、そんな風に思ったGOSICK最終回第24話。
2011/07/02(土) 22:41:26 | 月を見上げる丘
これから何年か先に世界を揺るがす大きな風が吹くであろう。そなた達の体は軽い。その大きな風によって二人は離ればなれになる。しかし・・・心はずっと離れまい。「死神の肩越しに...
2011/07/02(土) 23:20:24 | おぼろ二次元日記
GOSICK-ゴシック-BD版 第4巻 [Blu-ray](2011/07/22)悠木 碧、江口拓也 他商品詳細を見る 世界がどう変わろうとも、これきり、離れるものか。 「GOSICK-ゴシック-」第24話のあらすじと感想です。 これからも...
2011/07/02(土) 23:31:46 | 午後に嵐。
(精神的)苦痛の為に白髪と化したのか。金髪の少女として追われていたヴィクトリカは見事追跡をかわしました。彼女はブライアンBとともに逃亡を続けていたのですが、自身の立場に不満を持つブライアンBはヴィクトリカを手に掛けようとする。 双子のブライアンAはコルデリ...
2011/07/03(日) 00:34:58 | こいさんの放送中アニメの感想
GOSICK -ゴシック- #24 死神の肩越しに永遠をみる 108 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 01:49:56.07 ID:wDpsIXDd0 ハッピエンドキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 112...
2011/07/03(日) 01:27:48 | にわか屋
GOSICK ゴシックですが、最終回はミステリーや面白展開はなくものすごくシリアスです。おばちゃん先生セシルや食堂の大女ゾフィなど不在で物語は進みます。 コルデリアがオカルト省のブロアと刺し違えたことでソビュールにも衝撃が走りますが、ヴィクトリカも国王陛下も
2011/07/03(日) 09:23:44 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
第24話 「死神の肩越しに永遠をみる」 春アニメもこれが最後かな? てか、ゴシックは2クールだったから半年間お世話になりましたね。 では最終回行ってみましょう、どう締めてくれるか。 前回、シスターさんの格好をしたまま捕まったヴィクトリカ。 手をついて
2011/07/03(日) 14:46:51 | MEGASSA!!
ブライアン・ロスコーに追い詰められるヴィクトリカ 一方の一弥は戦場で戦っていた
2011/07/03(日) 17:09:48 | 夢幻の時回廊
「遅いぞ、“春来たる死神”――――」 今期トップクラスの純愛作品、堂々の完結。 細かな点はさておきハッピーエンドな結末に満足の「GOSICK―ゴシック―」最終話の感想。 なんだかんだで2クール観続けた甲斐はあったと思う。 ※2時間かけて書いた記事がエラ...
2011/07/03(日) 17:48:23 | attendre et espérer
結局、馬車の周りでブライアンに襲われた件は偶然もあってヴィクトリカ自身で助かったのか…。その上、崖から落ちたブライアン(ヴィクトリカ嫌い)を助け港から船で脱出を図った訳だ。港ではグレヴィール警部の追跡に遭うけど、彼は、ヴィクトリカを小さな灰色狼とよく似...
2011/07/04(月) 02:51:55 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
私は生きたい!そして誇りよりも大切なものを見つけたと話すヴィクトリカにコルデリアを重ねたロスコー。 その姿に逆上し、ヴィクトリカに掴みかかりペンダントを奪おうとするが体勢を崩し転落。 死んだかと...
2011/07/05(火) 23:32:22 | バカとヲタクと妄想獣
何とか時間を取って、GOSICKの最終回を視聴しました。一弥と別れたヴィクトリカが、まさか自ら日本まで行くとは驚きました。でもヴィクトリカの髪が金髪から白髪になってし
2011/07/08(金) 03:11:50 | 日々の記録
「GOSICK -ゴシック-」24話(fin)、観ました。母・コルデリアに救われたものの、その母はブロア侯爵と刺し違えた。オカルト省の化物として追われるヴィクトリカは、その逃避行のさなかブライアンの片割れを失い途方に暮れるが、そこで思いもよらぬ者から一弥の手紙を渡され
2011/07/21(木) 23:57:15 | 最新アニメ・マンガ 情報局
本当は短くでもいいから各話毎に書いておきたかったんですが、そうもいかなくなってしまったので、最終回を機に残りの分もまとめて全体の感想いうことで(汗)。 ともかく、ハッピーエンドで本当によかったです。ヴィクトリカと一弥の再会シーンからはちょっとウルウルし
2011/08/21(日) 23:25:07 | ボヘミアンな京都住まい
ヴィクトリカが助けてくれ。私は生きたいいう。無様でもいい誇りより大切なものを見つけたんだいう。ブライアンがペンダントを取ろうとして逆にガケから落下する。結局血まみれで船...
2011/10/12(水) 17:09:06 | ぺろぺろキャンディー