すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ココロコネクト

 第05話 『ある告白、そして死は……』 感想



 次のページへ






 ・ココロコネクト 公式サイト

 -キャスト-
 八重樫太一:水島大宙
 永瀬伊織:豊崎愛生
 稲葉姫子:沢城みゆき
 桐山唯:金元寿子
 青木義文:寺島拓篤
 藤島麻衣子:伊藤静 
 後藤龍善:藤原啓治
 八重樫莉奈:大亀あすか      
 桐山杏:佐倉綾音
 永瀬玲佳:田中敦子




 -スタッフ-
 キャラクター原案:白身魚
 総監督:大沼心
 監督:川面真也
 シリーズ構成・脚本:志茂文彦
 キャラクターデザイン:赤井俊文
 色彩設計:木幡美雪
 美術監督:門間幸一
 撮影監督:山田和弘
 編集:吉武将人
 音響監督:亀山俊樹
 音響制作:grooove
 音楽:三澤康広
 音楽制作:スターチャイルドレコード
 プロデューサー:山中隆弘、高山昌子
 アニメーション制作:SILVER LINK.





 -感想-

 自己犠牲というなの自己満足


 クソッ!人の命を何だと思っていやがる!!
 すべて手のひらの上というのが気に入らない。
 だが得たものもある。その点に関して
 誰も否定できなかったのは事実だった。

 今回は永瀬回。たしかに彼女の不安は
 一番重そうですね。だって今回みたいな
 行動に出てしまってるわけだからね・・・。

 自分でも言っていたが、この試し方は酷い
 しかしわかっていても確認したかった
 それだけ彼女は“自分”を求めていたのだ。

 今回の話で分かることだったのですが
 主人公は結局自分のためにやっていたのだ。
 だがそれは人の痛みを完全にわかってやれないから
 自分が傷つく分にはその痛みが分かるから
 自己中心的考えの先の自己犠牲だったのだ。
 だからこそ主人公はぶれないでいたのだ。
 そうすることで他者を理解できるという
 主人公の中での一種の公式があったから…。

 まあ自分が一番許せなかったのは
 告白した瞬間に現れたことかな…。
 恨むなとか言われたが、あんなタイミングで
 現れたら、悪意があるとしか思えないが^^;





 タグ:ココロコネクト 沢城みゆき 豊崎愛生 大沼心 ある告白、そして死は…… アニメ 感想



 言及TB

http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/3512309.html


http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-513.html


http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52978870.html


http://kachiani.blog121.fc2.com/blog-entry-564.html


http://haruhiism.blogism.jp/archives/52290748.html






 ・ココロコネクト ヒトランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray]
 ・ココロコネクト ヒトランダム 下 (初回限定版) [Blu-ray]


にほんブログ村 トラコミュ ココロコネクトへ
ココロコネクト
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4618-227656fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ココロコネクト「第5話 ある告白、そして死は……」に関するブログのエントリページです。
2012/08/05(日) 02:50:10 | anilog
「ココロコネクト」の第5話。 いきなり義文から唯への告白タイム。 今は誰とも付き合えないと断られるが、以前の蔑みから比べればぜんぜん脈あり。 部室で姫子の入った唯に「伊織のことをどう思ってい...
2012/08/05(日) 02:53:12 | ゆる本 blog
いきなりの告白シーン!今は無理ってどういう事なのだろうか、あの返答で脈ありと思える図太さ日常の延期ですな、ケリつけろや!稲葉のフリをした伊織 分かるわけないだろ・・・気付いてやれないからってそのまま逃げられるとか太一謝る必要ねぇよ・・・太一にありのまま...
2012/08/05(日) 02:54:33 | サブカルなんて言わせない!
ヒトランダム終了!
2012/08/05(日) 04:41:59 | もす!
ココロコネクト 第1話 ~  第5話 ある告白、そして死は…… 私立山星高校文化研究部内で次々と起こる実際ではあり得ない不思議な現象、<ふうせんかずら>による謎の企み、それにより主人公八重樫太一をはじめ永瀬伊織、稲葉姫子、桐山唯、青木義文の友情が成長し?...
2012/08/05(日) 04:46:33 | 動画共有アニメニュース
キスしようぜ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208050000/ ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)庵田 定夏 白身魚 エンターブレイン 2010-01-3...
2012/08/05(日) 06:28:05 | 日々“是”精進! ver.F
誰かが犠牲ならないと伊織は死ぬ・・・
2012/08/05(日) 08:38:07 | 遊乙日記GO NEXT
ココロコネクト キズランダム (ファミ通文庫)(2010/05/29)庵田 定夏商品詳細を見る  桐山唯に告白し、再び撃沈する青木義文。 まあ、こそこそ付け回すようストーカーのような 犯罪者になるより...
2012/08/05(日) 12:05:36 | 北十字星
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/08/post-4567.html
2012/08/05(日) 14:44:00 | うたかたの日々別館
ココロコネクトの感想です。 最大の選択を迫られて…。
2012/08/05(日) 15:51:58 | しろくろの日常
【だから僕は、Hができない。 第4話】前回登場したグラビアアイドル・イリアさんが転校してくるお話。イリアさんの(偽)巨乳には反応せず、リサラさんの微乳にはしっかり反応す ...
2012/08/05(日) 16:52:45 | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
ココロコネクト 5話「ある告白、そして死は……」 ≫あらすじ ◆伊織の人格 伊織は稲葉と入れ替わったフリをして太一に接触します。 前回、どんな事があっても彼女をわかってやれると言ったばかりなの...
2012/08/05(日) 18:34:22 | 気の向くままに
「ココロコネクト」 OP パラダイム『死にたくないなぁ~・・・』 原作:庵田定夏 キャラクター原案:白身魚 総監督:大沼心 監督:川面真也 アニメーション制作:SILVER LINK.
2012/08/05(日) 21:19:19 | 明善的な見方
ちょっとホロリときちまったじゃねーか(ノД`) ということでオチは予想してたけど流れにホロリときてしまったココロコネクト第5話。
2012/08/05(日) 21:28:10 | 月を見上げる丘
告白!告白!どーん(゚Д゚) 急展開でびっくりしたww <ふうせんかずら>さんは、いったい人間のなにを見たかったんでしょう? 極限の姿?友情?絆? 友達のこと、恋のこと、生命のこと、たくさん真剣に...
2012/08/05(日) 22:31:31 | 空色きゃんでぃ
昼休み、唯に対し自分の思いを改めて真正面から伝えた青木。 2人の様子を太一、伊織、姫子は陰から見守っていた。 そして放課後、文研部の部室にやってきた太一は、伊織と入れ替わったという姫子から ...
2012/08/06(月) 02:04:37 | 孤独の〇〇〇
 彼の思惑は?。  冒頭は、義文くんが唯ちゃんに交際を申し込み中、他の三人が覗いているシーン。このノゾキは姫子ちゃんの提案らしいが、彼女としては太一くんと伊織ちゃんを気遣ってのことらしい。 ...
2012/08/06(月) 17:03:48 | Specium Blog
茶番に感じない茶番(^^; ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)(2010/01/30)庵田 定夏商品詳細を見る
2012/08/07(火) 00:24:37 | 新しい世界へ・・・
前半のラブラブ展開から、後半の死に直面するという急展開が面白かったです!アバンは、いきなり唯に青木が告白する場面から。男性恐怖症の唯にとって、今はまだ恋人として
2012/08/07(火) 11:19:09 | 日々の記録
本当、ひどいな。現実って非道いな。太一は自分のことを信じてくれている、それはわかっている。太一は自分のことを自分らしさをわかってくれている。それもわかっている。
2012/08/07(火) 19:09:54 | 所詮、すべては戯言なんだよ
青木の唯への告白から始まる今回。唯は一応断ったけど、このシーンだけ切り取るとすごく青木が格好良く見えるなぁ。ここから太一の告白、そして伊織の答えへと繋げる構成は非常に良くできている。外連味たっぷ...
2012/08/07(火) 23:54:38 | 関西版地上アニおた波
「……太一が好きだって……言ってくれたのになぁ……」 みゆきち本領発揮。 すっかり美人系お姉さんキャラが板についてきましたが、ぷちこ役でデビューしている方ですから、元々可愛い系の声は出せるんです...
2012/08/08(水) 00:06:45 | 明日へと続く記憶
青木が唯に改めて告白w まだ今はムリだけど、友達として好きって唯の答え。 それでも脈ありと青木は喜ぶのでした。 太一へのフラグが出来たと焦った青木 ましな答えが貰えてよかったですね(´▽`*)
2012/08/08(水) 02:52:00 | 空 と 夏 の 間 ...
投稿者・全力丘 ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)(2010/01/30)庵田 定夏商品詳細を見る 昼休み、唯に対し自分の思いを改めて真正面から伝えた青木。 2人の様子を太一、伊織、姫子は陰か...
2012/08/08(水) 23:29:03 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
『ある告白、そして死は……。』
2012/08/09(木) 07:07:30 | ぐ~たらにっき
太一の不用意な言葉で伊織の心が傷つき、追いかけて謝って話し合って、ケリがついたと思ったところに<ふうせんかずら>の突然の登場と伊織の体を使っての身投げ・・・伊織はなんとか一命はとりとめたものの、実のところはは<ふうせんかずら>の壮大な釣りでした、という...
2012/08/12(日) 00:18:41 | ボヘミアンな京都住まい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。