FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 ROBOTICS;NOTES

 -ロボティクス・ノーツ-

 第13話 『なんという狂った世界』 感想



 次のページへ






 【2012-10月 『フジテレビ』 】
 

 製作:プロダクションI.G
 ・TVアニメーション「ロボティクス・ノーツ」公式ホームページ



 -スタッフ-
 監督:野村和也
 シナリオ監修:松原達也、林直孝
 シリーズ構成:花田十輝
 キャラクター原案:福田知則
 メカデザイン原案:石渡マコト
 アニメキャラクターデザイン:久保田誓
 キーアニメーター:高橋英樹
 プロップデザイン:竹中真吾
 メカニックデザイン:胡拓磨
 美術監督・美術設定:立田一郎
 色彩設定:田中美穂
 撮影監督:小西庸平
 編集:植松淳一
 音響監督:若林和弘
 音響効果:石野貴久
 音楽:阿保剛、林ゆうき


 -キャスト-
 八汐 海翔:木村良平
 瀬乃宮 あき穂:南條愛乃
 日高 昴:細谷佳正
 神代 フラウ:名塚佳織
 大徳 淳和:徳井青空
 愛理:釘宮理恵



 心躍らされる設定の作品!!
 
 作品の設定が本当に面白そうだ^^
 評判からの期待度も高い。が、やはり
 この作品をプロダクションIGが作る
 というのが一番楽しみだ!!

 この作品の製作をうまく成功させて
 昨今のIGの不振をを解消して欲しい!










 -感想-

 彼女が抱える過去とトラウマ


 ついにフラウの話へと流れていきました。
 彼女の話は明らかにストーリー上の
 中核に位置するネタが多そうなので
 近いうちに彼女の願いが叶ったり
 不安が解消されるということは
 無い様な気がしますよ。

 とはいえこのままだと
 彼女はまた同じ事になりますから
 何か有効な手段か母親の状況を
 確認する方法とかは無いだろうか?
 
 どちらにしろ主人公がこのまま
 君島レポートを探っていけば
 確実にフラウの母親達の話も
 進展するはずだから…。
 けどここまでフラウも狙われて
 主人公達もいつ危険になるか
 わかりませんね。
 






 タグ:ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ なんという狂った世界 木村良平 南條愛乃 プロダクションIG


http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-2717.html



にほんブログ村
トラコミュ
ロボティクス・ノーツ ROBOTICS;NOTES
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4951-409764c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
モノポールを使ったモーター作りをドクに依頼するロボ部。 そんな中、関東地方を大規模な太陽嵐が襲う。それと同時に発生するロボットたちの暴走。そして、何者かがフラウのついぽ
2013/01/20(日) 16:19:42 | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ 13話 「なんという狂った世界」
2013/01/20(日) 18:29:08 | 気の向くままに
かつては、ごく普通の幸せな日常を過ごしていたフラウ。 いつものように仕事に行く母親を送り出しますが、2度と戻っては来ず… 11月に入り、寒さも厳しくなってきますが、ガンつ ...
2013/01/24(木) 01:11:24 | ゲーム漬け
-)フラウ;どこにでもある、家族の朝の風景=)母:それじゃいってくるわね;二度と戻ってこなかった;このまま私を凍らせてくれたらいいのに、なんというチュウニビョウポエム海翔:...
2013/07/26(金) 19:49:57 | ぺろぺろキャンディー