FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 空の境界 

 第06話 俯瞰風景
 感想


 次のページへ







 
劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【完全生産限定版】 [DVD]劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【完全生産限定版】 [DVD]
(2008/12/17)
鈴村健一坂本真綾

商品詳細を見る


 -キャスト-
 両儀式:坂本真綾
 黒桐幹也:鈴村健一
 蒼崎橙子:本田貴子


 -スタッフ-
 原作:奈須きのこ
 監督:滝口禎一(第四章)
 キャラクター原案:武内崇
 キャラクターデザイン:須藤友徳
 作画監督:滝口禎一(第四章)
 脚本:平松正樹(ufotable)
 音楽:梶浦由記
 アニメーション制作:ufotable
 配給:アニプレックス
 製作:劇場版「空の境界」製作委員会




 ついにテレビアニメへ
 というか一部編集し放送。
 どうやら5・6章はやらないらしい
 なんでって?…おさっしw



 -感想-

 やっぱり終わりの語りいいね。


 “死”について考えさせられる作品。
 死ぬことへの意味合いとかではなく
 人がそういう行動に走ってしまうことや
 それに対する考え方ということだが
 『生きる』ことと同じくらい
 考えさせられる内容でしょう…。

 さて、今作はさすがに劇場初回ということで
 戦闘シーンも雰囲気作りも圧倒的でしたね。
 まあ戦闘シーンでは矛盾螺旋や殺人考察後編
 辺りがすごいのですが…矛盾螺旋は
 残念流れテレビで放送しないそうなので
 それと最後に出てきた女性は
 黒桐幹也の妹、鮮花なのですが
 彼女が主役の『忘却録音』も放送せず
 彼女の登場シーンはほぼ終わりです。
 (ヒント:放送規制と尺)
 タイプムーンの妹キャラに対する
 風当たりがここまで影響を与えましたw

 次は殺人考察(前編)おそらくここら辺は
 見ても退屈に感じる人がいるかもですね。
 ただ式と幹也の関係性や、式に関する
 重要な話もあるので見たほうがいいかも






 -追記-
 しかし規制といういみなら
 後編も危ない気がするが…。

  



 タグ:空の境界 坂本真綾 鈴村健一 ufotable 奈須きのこ 
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5238-6cada98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック