すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 ガリレイドンナ

 第06話 『ガリレオテゾロ』 感想



 次のページへ







 -感想-

 自分にはもう奴を責められない…。


 彼は正義ではないし、やってることは非道だ。
 だがロベルトの行動を責めることができなかった。
 自分のことしか考えない富裕層の住民
 死んで当然だ。人を死んだっていいなんて
 いうんだから、その狂気が自分に向いたって
 文句なんか言えるわけがない!!

 一方で空賊は生き残った。
 彼らには彼らの生き方がある…。
 彼らも生き残るために必死なのだ!
 シシーニョたちにも安住の地が
 できることを願っている。

 しかし星月の言うとおり何という世界か
 かつては分け与えることと隣人愛を
 持っていたロベルトが変わってしまうのも
 無理がないくらい世界は黒くなっている
 原因はやはりエネルギー資源の問題か…。
 もしかしてガリレオの遺産と言うのは
 それを解決する可能性を持つものなのか?
 
 




 -追記-
 予想以上にきつい道のりになりそうだ。
 それにしてもモブに厳しい脚本ですね^^;
 

 




http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2683.html


http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/11/post-7a18.html


http://animechild.youblog.jp/archives/33855855.html



 タグ:A-1_Pictures ガリレイドンナ 日高里菜 神谷浩史 



にほんブログ村 トラコミュ ガリレイドンナへ
ガリレイドンナ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5408-38d8fd85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第6話 ガリレオテゾロ 公式サイトから葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。交戦して相討ちになり不時着したのだ。激しいブリザードの中電力が切れ、わずかな自家発電のなか、建物に人々の不安が充満していく。 ブラックガニメデ号とアザ・アイアン号の戦闘。お互いに攻撃で一部が破壊される。葉月が発熱、病院を探すグランデロッソ。 誕生日に浮浪者が押しかけて食料...
2013/11/15(金) 10:53:42 | ぬる~くまったりと
#6「ガリレオテゾロ」この作品のメインはあくまでも三姉妹の成長と絆の物語だと思ってたけれど、いい加減気持ちを切り替えないと、その視聴の仕方だけだと見るの辛いかな。もっと ...
2013/11/15(金) 12:48:16 | アニメっこねっと
ブリザードの中、同じ病院に集まってしまった星月、シシーニョとロベルトたち。 閉鎖された空間の中で、それぞれの主義がぶつかり合うという展開。 ガリレオテゾロと葉月の持つ金魚のペンダントの関係は? ロベルトやシシーニョの過去も語られる興味深いエピソード。 葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。 交戦して相討ちになり不時着したのだ...
2013/11/15(金) 14:00:10 | 空 と 夏 の 間 ...
 ガリレオテゾロと資源不足。  冒頭は、追撃を受けるブラックガニメデ号、被弾し降下していく。攻撃していた機体は、アドニムーン・カンパニーのものらしいが。  ガリレオ号の中でも、エマージェンシーが起きていた。葉月さんが高熱で倒れてしまったのだった。星月ちゃんたちは、ブリザードが吹き荒れる中、一つの病院の屋上に着地する。  場面代わって、ロベルトの回想。彼は、裕福な家庭で育ち、...
2013/11/15(金) 17:03:52 | Specium Blog
あのおっさんからミクロドクターを貰っとけば良かったのに。 あらすじ 葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。交戦して相討ちになり不時着したのだ。激しいブリザードの中電力が切れ、わずかな自家発電のなか、建物に人々の不安が充満していく。 脚本:熊谷純 絵コンテ:黒柳トシマサ 演出:伊藤祐毅 作画監督:戸谷賢都 ロベルトの...
2013/11/15(金) 18:26:15 | 書き手の部屋
困窮極まった時、最初に失われるのは礼節の心。 とは言え少々端的に過ぎやしませんか(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
2013/11/15(金) 20:06:30 | 戯言日記2nd
「見つけたぞ、ガリレオテゾロ」 ブラックガニメデ団とロベルトの対立に巻き込まれた星月たち! ロベルトの生い立ちが明らかに…    【第6話 あらすじ】 葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。交戦して相討ちになり不時着したのだ。激しいブリザードの中電力が切れ、わずかな自家発電のなか、建物に人々の不安が充満していく。 今回はロベル...
2013/11/15(金) 20:17:34 | WONDER TIME
ガリレイドンナ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/12/13)日高里菜、大久保瑠美 他商品詳細を見る アニメ ガリレイドンナ 第6話 ガリレオテゾロ 少女×メカ×冒険 面舵いっぱい 世界はワクワクよりも悲しみで満ちている―
2013/11/15(金) 22:45:39 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
<記事内アンカー> 凪のあすから 第7話「おふねひきゆれて」 ガリレイドンナ 第6話「ガリレオテゾロ」  金曜感想の遅れが止まりませんねorzスイマセン
2013/11/16(土) 08:14:26 | Wisp-Blog
ガリレイドンナ 第六話 「ガリレオテゾロ」です。 ぎょぽ~ん。 『ガリレイドンナ
2013/11/16(土) 09:11:14 | 藍麦のああなんだかなぁ