すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 ストライク・ザ・ブラッド

 第08話 『戦王の使者篇Ⅳ』 感想



 次のページへ






 -感想-

 こいつ雪菜よりちょろいだろw


 …わかってたとはいえ、このちょろさw
 つり橋効果、初見最悪、ライバル意識
 初お姫様だっこなど、ある意味攻略の
 王道たるシチュをすべて経験!
 さらに展開の助けもあってか
 基本的に主人公はほぼ何もしてません!
 最初は仕事と一貫していた姫柊に比べ
 個人的感情が強い紗矢華が落ちるのは
 もはや時間の問題だったということかw

 今回の眷獣の能力はわかりにくかったですが
 どうやら振動を使うようですね。それなら
 機械や障害物などには効果的ですが

 今回は中々楽しめました。というのも
 まさか古代兵器があれ一体じゃないとは
 完全に予想外だったので驚きました。
 数が増えてから急に弱くなった気がしますが

 




 -追記-
 しかし姫柊やはり嫉妬してたかw
 この手の子は後が怖いからなあ…。




http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1092.html


http://animechild.youblog.jp/archives/34099510.html


http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1095.html



 タグ:ストライク・ザ・ブラッド 細谷佳正 種田梨沙 アニメ 感想



にほんブログ村 トラコミュ ストライク・ザ・ブラッドへ
ストライク・ザ・ブラッド
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
紗矢華の男嫌いの理由と獅子王機関が彼女を絃神島に送り込んだ真相、わりと大事な要素が二つカットされてるんでアニメだといっそうちょろい感じに…
原作つきアニメに花田十輝脚本は向いていないのではないかという気もします
2013/11/25(月) 16:02 | URL | #-[ 編集]
>原作つきアニメに花田十輝脚本は向いていないのではないかという気もします
 ああ…それはなんとなく^^;
 自作回は中々外さないですからね!
2013/12/17(火) 05:29 | URL | 荒野の旅人 グレード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5424-b09741c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「じゃあ、怒ってるわけじゃ・・・」 「はい、もちろん♪ 先輩がわたしの血を吸った時『わたしのことかわいい♥って言ったくせに』・・・なんて全然思ってませんから!」 雪菜ちゃん激おこww このジト目が堪りませんわ~(´д`;) ここは、浮気現場に嫁が出くわしたみたいな展開だったなぁw
2013/11/23(土) 02:32:31 | リリカルマジカルSS
「先輩が私の血を吸った時、私のこと可愛いって言った癖に、なんて全然思ってませんから!」 語尾を強めてあからさまに嫉妬する雪菜が良かったw 今週は紗矢華さんに加えて浅葱まであの調子で、古城のハーレム要員は今後もどんどん増えていきそうだしこれからはこの嫉妬雪菜も定番になっていくんだろうなー(ノ∀`)
2013/11/23(土) 02:33:55 | ムメイサの隠れ家
ストライク・ザ・ブラッド 第8話『戦王の使者篇IV』今回は・・・殺意むき出しだった紗矢華が落ちました。あれほど嫌ってたのに、自分から血を差し出すなんて。その上、浅葱はキス ...
2013/11/23(土) 03:06:07 | ニコパクブログ7号館
 #8 「戦王の使者篇IV」 チョロイさんだらけです。ハイ。どんだけモテるんだよ!まったくwでも、なんでか良く分かんないけど面白かったな!多分、みんなちゃんと可愛いからだな。 ...
2013/11/23(土) 04:52:32 | アニメっこねっと
ストライク・ザ・ブラッド 8話「戦王の使者篇Ⅳ」
2013/11/23(土) 06:11:17 | 気の向くままに
ストライク・ザ・ブラッド「第8話 戦王の使者篇IV」に関するブログのエントリページです。
2013/11/23(土) 06:50:22 | anilog
ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第8話 戦王の使者篇Ⅳ たとえ火の中、水の中、雷の中 たいして大変でもなく 側室ゲットだぜ!
2013/11/23(土) 09:40:32 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
戦王の使者篇、最終話。 ナラクヴェーラを止めるためのウイルスを作る浅葱。 古城に眷獣を使わせるため血を吸わせる紗矢華だったが…。 紗矢華さんの攻略が早すぎでした(笑) 雪菜よりは古城だったのかな(^^;  
2013/11/23(土) 10:04:25 | 空 と 夏 の 間 ...
反則技多いなぁ。
2013/11/23(土) 10:25:18 | もす!
ストライク・ザ・ブラッド 第8話 『戦王の使者篇IV』 ≪あらすじ≫ ナラクヴェーラを足止めするため奮戦する古城と紗矢華。しかし、一度受けた攻撃を学習し、さらに高速の修復機能を兼ね備えるナラクヴェーラ相手になかなか有効な手を打てずにじり貧に陥る。サブフロートからナラクヴェーラが飛び立とうとしたため、已むなく古城は眷獣を召喚し自分たちごとナラクヴェーラをフロートの地下下層まで引きずり...
2013/11/23(土) 12:25:21 | 刹那的虹色世界
第8話 戦王の使者編IV 古城がナラクヴェーラと対戦して時間を稼ぐ。危ないところを紗矢華が守る。神々の兵器ナラクヴェーラは自己学習が可能。飛翔するのでレグルス・アウルムの雷撃で叩き落とす。 男に触れられるのが嫌いな紗矢華、古城は大丈夫だった。元素変換して自己修復できるナラクヴェーラ。 見張りを倒して脱出する雪菜。多数のナラクヴェーラが存在するのを発見。クリストフと対峙する、素手では不利だが基...
2013/11/23(土) 18:30:56 | ぬる~くまったりと
「一度だけ お礼に私の血を吸わせてあげる」 新たな眷獣を掌握した古城! 戦王の使者篇クライマックス――!    今回はOP無しで本編突入! 動き出したナラクヴェーラを止める為に向かって行った古城を援護する紗矢華 …と言うか色々助けられる形になりましたね 煌華鱗の能力は物理攻撃の無効化、触れた物の空間連結を切り裂く力を持っている しかし相手の攻撃を学習して進化していくナ...
2013/11/23(土) 20:10:22 | WONDER TIME
黒死皇派のクリストフ・ガルドシュに攫われた雪菜、浅葱、凪沙の救出に向かう古城と紗矢華。 そんな二人の前にナラクヴェーラが出現する。 「あらゆる攻撃を防ぐ障壁は、この世で最も堅牢な刃にもなる!」 →駄目でした。 強さを表現する為にはよくある手法だけど短い時間でやられるとシュールだな。 大きい。勿論身長の事だ。 背が高くてこれまでする側だったからお姫様抱っこするに憧れてる...
2013/11/23(土) 22:29:53 | 書き手の部屋
さやかさん、自分から吸ってってお願いしてくるとは・・・エロチョロイよ!w 最後にアサギの逆転キスでいよいよハーレム形成か、胸熱だな! さらに、眷獣一体につき一人ってことは、あの馬が9体目なんで少なくともあと7人オトすということでしょうか!? アサギは間違いないとして、女性ヒロイン全員吸われそうな気がする! たまんねぇなこれ!!・・・ え、ストーリー?( ´・ω・)
2013/11/24(日) 11:09:23 | 猫が唸る感想日記
あぁもう、花田十輝に原作2巻を丸投げした責任者はマジで屋上に来い (゚Д゚#)ゴルァ!! ・紗矢華について 彼女の男嫌いの理由と獅子王機関が彼女を絃神島に送り込んだ真相、2つの大事な要素をカットした時点でアウト。紗矢華の男性恐怖症は原作者の三雲さんがツイッターで 三雲岳斗@mikumo 紗矢華は生まれつきの霊能力が原因で、幼少時に両親(特に父親から)虐待を受けていたことがあり、それ以来、軽...
2013/11/25(月) 00:20:00 | ボヘミアンな京都住まい
前回は浅葱大活躍の素晴らしい回だったのに、あんな簡略記事になって反省。 今回は紗矢華のお当番回になるんでしょうか。 雪菜に寄りつく悪い虫である古城を成敗しようと義憤に燃えておりましたが、 きっと今回の事件が終われば彼女も古城ハーレムの末席に名を連ねる事になるんでしょうね。 二次元世界に於いて第一印象が最悪なのは恋の始まりでもありますし。 紗矢華のボディラインのエロさは異常で...
2013/11/25(月) 22:28:27 | がっちの言葉戯び
『ストライク・ザ・ブラッド』 第8話「戦王の使者編IV」を観ました。<ストーリー>囚われの身から抜けだした雪菜は、そこに多数の古代兵器を見つけた。雪菜は
2013/12/03(火) 19:32:29 | オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『ストライク・ザ・ブラッド』 第8話の感想と考察