すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 週刊少年ジャンプ 2013年 52号 感想


 次のページへ







 -黒子のバスケ-
 ついに語られ始めた第二のシックスマン
 黒子と同じ能力を持ちながら
 黒子よりもさらにスペックが高く
 パスだけではなく
 シュートもディフェンスもできる。
   
 しかしどうにも自分本位の考えのようで
 そのことが逆に良い方向に機能してるようだ
 自分が好きで、自分が中心の考えのようだ
 (このことが逆にあだになる可能性大!)

 それにしても最終戦は仕方ないとはいえ
 リアクション取ってんの回りばっかりジャンw
 邪魔だよw あれに騙されて引っ張られるよ。
 黒子も全然あきらめてないしまだまだだろw
 だが作戦を変えるために出されたのが…
 あーこれ駄目かもしれん。






 ワンピース

 ようやく話が動いた気がする。
 同盟とは一体なんだったのか?
 最近は特に話がごちゃごちゃしてて
 国や民が悲惨な話が多いにも拘らず
 まったく心に響かない。
 やはりアラバスタや空島あたりが
 キャラ、展開、話の規模のバランスが
 ピークだった気がする…。





 ナルト
 休みでした。
 
 
 



 ブリーチ 
 さて、普通の作品ならこれで終わりだが
 ここで終わらないのがこの作品なのだが
 そんなに引っ張る必要があるのか?
 
 駒村が使った能力は何か反動があると
 思っていたが、普通の犬になりましたw
 それともこれが本来の姿なのか?
 笠被ってた時点で不明な点が多かった
 彼がもはやここまで話ができるとは
 死神の中でも良心的な隊長だったので
 彼が戦線離脱するのは惜しいな。



 
 食戟のソーマ
 あら?またリゾットですか?
 というよりも自分からしたら
 林檎リゾットよりも、今回おそらく
 作るであろうカレーリゾットの方が
 興味がありますよ^^

 前回の流れから今回も林檎使いそうだね。
 しかし今回みんなそれっぽい演出で
 期待させてるけど、ここから4人か…。
 というかネタ尽きないだろうね? 



 ニセコイ
 千棘ヒロインの貫禄十分ですね^^
 というか元々こっちが本筋だし
 自分は小野寺派だけど
 千棘の最近のこういう話は好きだ。
 自分には素直だけど
 楽には素直じゃないあの感じ。
 まあ楽からしたらいつものなんだろうけどw

 しかし惚れたら負けとはよく言ったものだが
 千棘精神的に色々やばいね^^
 どうしたいんだ?って自問自答してるけど
 でも今まで似たような話で散々トラブッてるし
 もうそろそろ自分がどこまで好きなのか
 気がつくべきじゃないかな?

 それにしても楽も随分と
 千棘の扱いなれてきたよねw
 ハナの秘書が分岐点だった気がする。
 あそこらへんでガラリと余裕が出た気が^^;
 



 ソウルキャッチャーズ
 ほう…。なんか様になってきたね^^
 やっぱり人の心の状態がわかる
 っていうのは怖いことだけど
 しっかり向き合うためなら
 これほど有効な能力も無いね。

 だが今回の木戸は
 心がまったく読めないのだ
 心が読めなければ神峰が
 今まで起こしてきた奇跡の交渉術も使えない。
 もしかして木戸も何かした能力を持ってるのか?




 -ワールドトリガー-
 圧倒的格差!!w
 どうやら緑川はただオサムを
 おとしめるために戦ってたわけでは
 無いようですね。とはいえクガでは
 相手が悪すぎたようですね。
 何よりクガを怒らせた…。

 こりゃオサム以外はA級になるのは
 時間の問題みたいですね…。
 





 タグ: 週刊少年ジャンプ ナルト ワンピース ワールドトリガー ニセコイ 食戟のソーマ ソウルキャッチャーズ


 







http://dokujan.blog36.fc2.com/blog-entry-10231.html


http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3805.html




 
劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 -絆- 【完全生産限定版】 [DVD]劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 -絆- 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/04/22)
竹内順子中村千絵

商品詳細を見る



にほんブログ村 トラコミュ 週刊少年ジャンプ感想へ
週刊少年ジャンプ感想
c_03.gif
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>ワンピース

空島もかなりゴチャゴチャしてた気がします。
まあ、バトルロイヤル形式だったから、比較的わかりやすく話が進みましたけど。

>ブリーチ
>それともこれが本来の姿なのか?

狛村の本来の姿は、あの人型だと説明されてますよ。
人化の術は、自分の心臓をささげることで生前の姿に戻り、一時的に不死身になって戦えるというものです。

狛村の人狼一族は、生前の罪で畜生道に堕ち、獣の姿にされた人々です。
2013/11/25(月) 19:11 | URL | #-[ 編集]
>ワンピース

個人的には、今回の話はアラバスタ編と空島編を融合させたような印象です。

客観的に見て、空島編もサバイバルが本格化するまでは、かなり展開が遅かったし、すぐにキャラの視点が変わってましたよ。

>ブリーチ

敵のしぶとさに、ドラゴンボールのナッパさんを思い出します。
命を犠牲にする覚悟の攻撃を受けたんだから、素直に倒れてもいいと思うんですけどね。
特にこっちは、まだ幹部級の敵がゴロゴロ残ってるんだし。
2013/11/29(金) 20:21 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5428-c04ac8a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・「BLEACH」…ルキアと恋次、到着 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311250001/ 【送料無料】SOUL CATCHER(S)(2) [ 神海英雄 ]価格:420円(税込、送料込) 【送料無料】トリコ(26) [ 島袋光年 ]価格:420円(税込、送料込) ...
2013/11/25(月) 16:33:05 | 日々“是”精進! ver.F
表紙はコミックス27巻発売&人間界クライマックス!を迎えた「トリコ」です。52号ということでカラーページに今までの背表紙がまとめて掲載されています。「NARUTO」は休...
2013/11/26(火) 17:30:10 | おぼろ二次元日記