すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 ディーふらぐ!

 第03話 『おのれニセゲーム製作部め!!』 感想



 次のページへ







 -感想-

 この勝負の本当の意味とは…。


 分かりやすく読みやすい展開でしたが
 やっぱりこの作品は一味違いますね。
 まさかモブと福山さんのリアクションで
 大爆笑させられるとは、さすが
 某作品で【土の味】を経験した(以下略)

 こうやって見ると、本物のゲーム部
 の方がキャラが濃い気がするんですが
 気のせいでしょうかね?w
 単純にこっちがわで活躍してるのが
 主人公だけって言うのが理由か?
 ああ…副会長は別ですけどね。
 一人だけ世界観と気合の入り方が
 違うように感じますがw

 とにかく3話経ってますが問題なく^^
 これ以降も安心してみていけそうな気がします!

 


 タグ:ディーふらぐ! 花澤香菜 伊藤静 アニメ 感想 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5503-e41f0ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ディーふらぐ! 3話「府上学園フリーダム祭。通称フフ祭」
2014/01/21(火) 11:48:06 | 気の向くままに
ディーふらぐ!「第3話 府上学園フリーダム祭。通称フフ祭」に関するブログのエントリページです。
2014/01/21(火) 11:50:39 | anilog
今回も高尾さんがカワイソウで可愛かったです(笑) 罰ゲームのアレが何だったのか気になりますw    部活動の存続をかけて、高尾率いる「本当のゲーム製作部」と文化祭でゲーム制作勝負をすることになった堅次たち。 正攻法では勝てないという事になりスパイしに行くことになった堅次と芦花だったが、芦花は見学を禁止されてしまう。 堅次には丁寧にゲーム制作の解説をする高尾に、芦花が……。 ...
2014/01/21(火) 13:53:11 | 空 と 夏 の 間 ...
評価 ★★★ モブがいい味をだしていた回                   
2014/01/21(火) 19:23:12 | パンがなければイナゴを食べればいいじゃない
ディーふらぐ! 第1巻 [Blu-ray](2014/03/26)小西克幸、花澤香菜 他商品詳細を見る アニメ ディーふらぐ! 第3話 府上学園フリーダム祭。通称フフ祭 脇役と見せかけてヒロインですな
2014/01/21(火) 23:48:57 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
ディーふらぐ!第三話「府上学園フリーダム祭。通称フフ祭」の感想です。 高尾ちゃんが本当にいい子過ぎる(*´▽`*) そして可愛すぎるwww あと乳属性が強すぎる
2014/01/22(水) 00:30:28 | アニメだけが救い