すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ハナヤマタ

 第07話 『ガール・アイデンティティー』 感想



 次のページへ






 -感想-

 これって一歩間違えたら偉い事に…。


 いやーあと数話くらい引っ張ると思ってたよ。
 まあ何にせよ仲直りできてよかったね!!
 
 とはいえ随分と時間がかかりましたね。
 ヤヤは「羨ましかった」と言っていましたが
 「怖かった」というのもあると思います。
 なるの成長とその前向きさに
 継ぎ接ぎと能力だけで培った自分が
 なるに置いていかれるんじゃないかと
 でも今までずっと【手本】としていた
 自分から言い出せないというのも
 あったんじゃないかと思います。
 
 それにしても本当に危ういですね。
 タイミングがあと数ヶ月早かったら
 なるとヤヤの関係は修復不能だったと思います。
 二人が仲直りできたのはなるが成長して
 正面から自分の意見を言えるようになったから
 ヤヤにあそこまで言われたら昔なら…。

 逆に昔の関係性なら、あそこまで
 喧嘩にはならなかったでしょうけど
 そしたら今度は共依存の関係性が
 改善されないで中学時代を終えていたでしょうし
 
 まあ暗い話はこれくらいにして
 とにかくこれで4人!!まあ5人目は
 言うまでもないだろうけど、その気配は無し。
 ただ新加入のメンバーの中では一番
 ああいうものに興味を持ってそうな節があるし
 やっぱり状況次第になるんでしょうけど^^;



 -追記-
 しかし誰だ?下に何か履けって言ったやつは?
 …ってうわ!なにするだー
 
 
 


 タグ:ハナヤマタ  マッドハウス アニメ 感想



にほんブログ村
トラコミュ
ハナヤマタ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5702-d2632595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
バンド解散で傷心するヤヤちゃんと向き合うふたり! 気持ちの切り替えには時間が必要ですね
2014/08/19(火) 08:38:07 | 気の向くままに
7組目 ガール・アイデンティティー 公式サイトからデパートのステージイベントも近づく中、なんだか元気のないヤヤ。どうやら先日のバンドオーディションが関係しているようで…?理由を話そうとしないヤヤを気遣い、力になろうとするなる達だけど、そんななる達にヤヤは思わず感情をぶつけてしまう。 青春と言えばバンド、輝く世界を手に入れる。そんなやる気満々のややだった。バンドの解散が決定する。 サリーちゃん...
2014/08/19(火) 11:18:30 | ぬる~くまったりと
ハナヤマタ「第7話 ガール・アイデンティティー」に関するアニログです。
2014/08/19(火) 13:38:28 | anilog
ハナヤマタ7話「ガール・アイデンティティー」の感想です。 前回のバンドオーディションのシーンからスタート!ついに聞けるかと思いきや、 冒頭の演奏のみでしたorzでもこれはけいおんよりもレベルが高いのでは!? 少なくとも中学生レベルじゃない(;゚Д゚)
2014/08/19(火) 17:38:10 | アニメだけが救い
== 理想の自分と本当の自分 ==  どうも、管理人です。降って湧いたかのように、ちょっとだけ時間が空いたので、家族にケツ蹴られながら病院に行ってきました。病気ってわけじゃないんですが、そこそこ長い付き合いのある症状なので、いい加減お別れしたい(懇願) === なる:「ヤヤちゃんの、バカ―!!」 ===  今回の話は、ヤヤ加入を描いた話。今まで入ってたんじゃなかったって? ...
2014/08/19(火) 20:40:26 | 戯れ言ちゃんねる
七転び八起き―
2014/08/19(火) 21:28:42 | wendyの旅路
<記事内アンカー> ハナヤマタ 第7話「ガール・アイデンティティー」 漫画感想(「名探偵マーニー」10巻)  艦これ夏イベント、延々とE-6攻略中。ハイパー北上さまと妙高、利根などがE-6の旗艦候補として挙げられていたので3人とも温存していましたが、削りについては現在のところ熟練艦載機整備員を装備した利根が大活躍してくれています。高い索敵値と潜水艦マスでのC敗北緩和が彼...
2014/08/20(水) 12:08:59 | Wisp-Blog
ハナヤマタ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)『私、羨ましかっただけなの!』 原作:浜弓場双 監督:いしづかあつこ シリーズ構成:吉田玲子 アニメーション制作:マッドハウス 関谷なる:上田麗奈  ハナ・N・フォンテーンスタンド:田中美海 笹目ヤヤ:奥野香耶  西御門多美:大坪由佳  常盤真智:沼倉愛美
2014/08/20(水) 23:46:20 | 明善的な見方
サリー先生が『けいおん』のさわちゃん先生と同族だった件についてw 花ハ踊レヤいろはにほ(CDのみ)(2014/08/27)チーム・ハナヤマタ商品詳細を見る
2014/08/21(木) 08:00:33 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
ハナヤマタ 第7話「ガール・アイデンティティー」感想 季節は巡るもので、鬱屈な梅雨期もすぐに過ぎ去ることでしょう。
2014/08/24(日) 15:13:37 | かて日記-あにめな生活-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。