すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 グラスリップ -GLASSLIP-

 第10話 『ジョナサン』 感想



 次のページへ






 -感想-

 …????????

 …いや、さすがに今週は俺だけじゃないはずw
 本当に脚本どうなっているんだか?

 正直もっと関係が悪くなると思ってた。
 でも幸はとりあえずのけじめをつけて
 (正直説明になってないと思うが)
 二人とも同じくらい好きだったから
 祐を選んだってことでいいのかな?
 まあこれでもおかしいとは思うが
 正直こっちは全然マシでしたね^^;

 とにかくそれを全て持っていった最後
 正直「乙女心は繊細」という逃げ口は
 あの終わり方にすら当てはまらず。


 その分微妙な距離感だけど
 雪哉とやなぎは良い感じなんだけどなあ
 本当にここまで来ると未来予知とは
 なんだったのか?あれ切欠だけど
 今のところ完全にいらない要素だったね。


 -追記-
 三組とも好きな人の気持ちを理解するためか
 気を引きたいのか?相手の普段していることや
 習慣を再現してみたりって言うのはよかったね。
 



 タグ:グラスリップ ジョナサン P.A.WORKS アニメ 感想
 



にほんブログ村
トラコミュ
グラスリップ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5718-87543f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
グラスリップに関するアニログです。
2014/09/05(金) 09:08:18 | anilog
グラスリップの第10話を見ました。 第10話 ジョナサン 透子に告白した幸のもとを訪れたは駆は透子は守ってほしがっているんだろうかと話し出す。 「彼女といると落ち着くんだ。俺…俺が透子に助けてもらってもいいかな?」 「私も透子ちゃんに助けてもらってるかも。私、きっとあなた以上にはそのキラキラしたもののことは知らないと思う。あなた、透子ちゃんのこと好きなの?」 一...
2014/09/05(金) 09:39:10 | MAGI☆の日記
ジョナサンってか、キスええええええええ!?毎週見てるのに置いてけぼりくらってる感じです、どうしよう
2014/09/05(金) 10:25:38 | 気の向くままに
レズ??? びっくり・・・けど カモメの???(笑) やなちゃんとゆえば・・・ やなかんじ・・・学研でよく 登場したた(笑) 名前だよお
2014/09/05(金) 14:15:33 | tacoの気持ち ・・・きゃっ公式
<記事内アンカー> グラスリップ 第10話「ジョナサン」 白銀の意思 アルジェヴォルン 第10話「不在の果て」  職場に労働衛生週間のポスターが貼られたのですが……なんで「けいおん!」なんだろうか。
2014/09/05(金) 21:28:03 | Wisp-Blog
第10話 ジョナサン 月が綺麗、それは私の言葉。二人への告白、私は祐君が好き、透子ちゃんが好き。今迄どおり仲良くしてね、透子ちゃん。怒られて麒麟館を去る3人。 幸は明日のためにと毎日、祐にメールを送っていた。陽菜は夕食後にやなぎに貰った衣装をお披露目。未来の欠片が聞こえなくなった駆、もう必要なくなったのか? 喫茶店で祐に幸の家を訪ねる駆。キラキラしている物を知りたいと幸に尋ねる。透子ちゃんが...
2014/09/05(金) 21:29:10 | ぬる~くまったりと
グラスリップ (1) [Blu-ray]『こうすれば、未来のカケラってことだろ?』 監督:西村純二 シリーズ構成:佐藤梨香、西村ジュンジ キャラクターデザイン:竹下美紀 アニメーション制作:P.A.WORKS 沖倉駆:逢坂良太  深水透子:深川芹亜  井美雪哉:島崎信長 白崎祐:山下大輝  高山やなぎ:早見沙織  永倉幸:種田梨沙
2014/09/05(金) 22:23:26 | 明善的な見方
Free!-Eternal Summer- 第10話『涙のシックスビート!』ようやく宗介が肩のことを打ち明けました。試合直前じゃなく、もっと早く言えよって感じですけど。一応色々悩んでたんですね。去 ...
2014/09/06(土) 03:19:52 | ニコパクブログ7号館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。