FC2ブログ
すばらしいアニメ・映画を求めてブログとネットを駆使して放浪中。いつまでもこうやってブログとアニメと現実を両立できていければ、もう何も要らない・・・。
 神霊狩/GHOST HOUND

 第10話 『 -Affordance / T.F.T. -Thought Field Therapy- ― アフォーダンス(環境が生物に提供するもの)/思考場療法― 』


 前回はまた感想書かずに失礼しました・・・。
 それにしても題名長いわww

 
 前回のことから匡幸は少し顔が明るくなった!偽善じゃない、言わなきゃ後悔するってずっと思っていたはずだ!たとえ自分が代わりにいじめられることになっても・・・。
 こりもせずまた上級生が匡幸を連れて行こうとしている!どうやらいじめの対象を匡幸にシフトしたようだ。偶然そこに遅刻して登校した信が通りかかる!匡幸はいつもの口調でまた相手を挑発する。するとそこへ信が現れ、得物をもって3人を威嚇する!!学校でも有名な危険人物である信を相手にしたら分が悪いとふんだ上級生はとっとと退散していった。黙って信も行ってしまう。かっこいいぜ!!


 太郎は匡幸と相談した結果、向こうの世界に詳しそうな人物に相談することを決意し、駒玖珠 孝仁のもとを訪れる!しかし、思ったような話は出来ず(まったく無駄ではなかったが)環境の話やそれと人間の関係性の話で終わってしまった!!唯一の収穫と言えば「都と会話して笑顔が見れたこと!」です!匡幸にばれたらダメでしょ太郎www
 信は魂抜け後、太郎がしたように変形することを覚えて、得た能力を楽しんでいた・・・。
 また匡幸は幽霊が見える少年をうっかり脅かしてしまう!今後何もなきゃいいのだが・・・。


 -追記-
 ストーリーが進展したと言うよりは、面白い展開と会話を少しづつ積み重ねてストーリーを作っている感じがしますね!まあ内容が内容なのであわてる必要も無いのですが・・・ww
 そろそろ何かしらあってもいいような気がしますが・・・。



ただいまFC2ランキングに登録中
よろしくお願いします!
c_03.gif


また、最近アニメブログに登録しました!
面白かったらクリックしてください!!
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
banner_02.gif

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/664-f66bb1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
水道水を美味そうに飲んでブチ切れる杜氏がいるくらいw酒作りは水が命。 若い女性の杜氏さんであるケイさんが、井戸水の不足に悩んでいる様だが、 この酒作り、ストーリーとどう関わりあるのだろうかいまだ不明なんだよなぁ。 全く関係ないとは思えないし、今回『水』...
2007/12/25(火) 00:24:34 | よう来なさった!
とりあえずタイトル長すぎw
2007/12/25(火) 00:44:54 | Ηаpу☆Μаtё
魂抜けの経験は三人に少しずつ変化を与えていく。中嶋は自分の過去を想起させる級友をいじめる先輩に立ち向かうようになり、信は魂抜けに太郎とは少し違った意味で興味を持ち始める...
2007/12/25(火) 01:25:23 | けだめ。
上級生に目をつけられボコられそうになった匡幸が言葉にしたのは… 「ウエポンセレクト」で信がキター☆ 上級生から「狂犬ばい、近づくとヤバかぁ」と恐れられた後、 「ふっ」と...
2007/12/25(火) 07:24:46 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
『幽世(かくりよ)では、精神の力で容姿を変えたり、想像したものを実体化できることを知った古森太郎、大神 信、中嶋匡幸。魂(たま)抜けした信は、自身を狼へと変貌させ、夜の水天町を駆け抜ける。俄然、幽世に興味が沸いてき
2007/12/25(火) 23:42:30 | Spare Time
多分、種まきはしているんだろうなぁという気はします。かなり丁寧に状況を描いていて、徐々にそれが変化していく様というのが見えています。ただ、どれがそうなのかという部分が捉...
2007/12/26(水) 00:53:50 | Kazu\'Sの戯言Blog(新館)
『幽世(かくりよ)では、精神の力で容姿を変えたり、想像したものを実体化できることを知った古森太郎、大神 信、中嶋匡幸。魂(たま)抜けした信は、自身を狼へと変貌させ、夜の水天町を駆け抜ける。俄然、幽世に興味が沸いてき
2007/12/31(月) 21:30:04 | Spare Time